FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そこにいる幸せ


ちょっと沈んだ日が続いた。
そんな時察しているかのようにそこにいてくれる存在がある。
mochaude

彼らが察してくれているのか 自分の気持ちが弱くなってそう感じるのか…
mochaude2

いつも事件を起こすわんぱく坊主のムギもやさしく見える。
mugi

いつも当たり前のようにいる彼らの存在がうれしい。
一眼2008.02.02 582

そこにいる幸せ。
撫でようと手を差し出すと、たまにかわされるけどさ…


お友達ブログの猫さんが立て続けに天に帰ってしまって、さらに悲しいできごとがあり落ち込んだ今週でした。
心よりご冥福をお祈りします。
当たり前のようにいる存在のありがたさを感じました。そのときが突然やってきても後悔しないように 当たり前のように「そこにいる幸せ」を大切にしていきたいです。

オバカ妄想実写猫漫画お昼までにはUP再開しますね。
みなさん暖かい励ましありがとうございます。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。

ランキング参加中です
いつも応援ありがとうございます!


人気blogランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ



2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


| 茶トラ猫はちわれ猫 | 01:07 | コメントを書く:10 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

はい!!!明日・・いえ もう今日ですね。 お昼 ちょっと前かな? 仕事なのでケータイからですが楽しみに見させて頂きます!!! あ~~ 寝る前にPC開いて良かった!
「そこにいる幸せ」・・ その通りですね。肝に銘じてこれからを生きていきたいと思います。

| 春風 | 2008/02/18 01:34 | URL | ≫ EDIT

改めて自分自身の命も、そしていつも当たり前のように側にいてくれる猫たちの命ももし仮に明日何があっても後悔しないように一日、一日を大事に暮らして生きたいですね。
お辛いときは無理せずにいっぱい泣いて下さい。
ゆっくり、ゆっくりお元気な気持ちになって下さい。
待ってます♪

| しんのすけ&大和の母ちゃん | 2008/02/18 07:38 | URL | ≫ EDIT

ほんとに 居てくれてありがとう、って思います。
愛猫が虹の橋を渡ってしまってほんとうに辛いでしょうね・・・
その日が来るまで精一杯愛してあげたい、そう思います。
虹の橋を渡って それでまた絶対巡り会える。。。
私はそう信じてます。

| とら。主 | 2008/02/18 07:51 | URL | ≫ EDIT

私も、信じてます。
そして、人も動物も・・・
そこにいてくれる幸せに感謝すること、たまには初心に返って思い出さなきゃって思います。
思い出させて下さってありがとう、です。

| マロンのママ | 2008/02/18 08:01 | URL | ≫ EDIT

大切に思っているものを失う事は言葉には言えない位辛いものがありますね。
この世に産まれてきた全ての生命には運命があります・・・
私も最も大切な人が天に召された時、沢山泣きました。
でも、哀しみは時間が癒してくれます
いつか、亡くなられた方との思い出も宝箱にそっとしまっておける日がきますよ?
悲しい時は我慢しないで沢山泣いていいのではないでしょうか?
心の傷はかけがえのない大切な家族が癒してくれるはずです
これから沢山お二人や3にゃんにいい事がやってくる事を
心からお祈りしています。

| みゅう | 2008/02/18 08:01 | URL | ≫ EDIT

ゆっくり、いつもどうりになってくださいUp楽しみにまってます

| まめ | 2008/02/18 08:05 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です。本当に猫さんだったり犬さんだったり、たまに、察してくれるように傍に近づいてくれている経験をしているため(野良だったり、他の方が飼い主だったりして)、いつもモカさんたちがいてくれているぴんぐさんが羨ましいです~!
ゆっくりゆっくりでいいので。
無理して元気にならなくていいので。


いつも仕事が終わった後の楽しみにしています☆

| アヤ | 2008/02/18 09:31 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。我が家の“モカさん”のココは誰かが落ちてる時に小首(?)をかしげて擦り寄ってきます。勿論自分が甘えたいのかも、でも泣かずにタダ寄ってきて首をかしげて悲しそうに見上げます。ひざに乗せると暖たかくってホットします。
でも6.5キロだから直ぐ痺れますけど・・・でも1人よりずっといいです。モカさんもムギ君もポーちゃんも・・暖かいね。

| ココ&スゥ母 | 2008/02/18 10:18 | URL | ≫ EDIT

少し落ち着かれましたか?
辛いときは無理せずゆっくりもとの生活に戻ってください。
気長に待ってますよ。

| ころ | 2008/02/18 10:30 | URL | ≫ EDIT

そこにいてくれてありがとう、と思うことよくあります。
柔らかく暖かい感触、そして優しく喉を鳴らす音の何と心を鎮めてくれることか。

人はペットの保護者であると同時に、精神的にはペットに助けられている面もあるのだと思います。

動物達は人間のように生と死を観念として捉えることはできませんが、本能的に一日一日を精一杯生きることの大事さを知っているようです。学ぶことも多いです。

命はいつかつきるもの。別れはいつも辛いもの。
どんなに辛くても残された者には明日があります。
悲しみはやがて少しずつ薄らいでいきますが、楽しかった思い出は決して色あせることがありません。
年を重ねるにつれ心の中のアルバムも分厚くなってきたように思います。

悲しい気持ちを隠して無理に明るい記事をのせるのでなく、正直に状況を知らせて下さったことを感謝しています。そこにびんぐさんの誠実なお人柄を感じます。

| オリーブ ママ | 2008/02/18 14:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochamugi.blog88.fc2.com/tb.php/451-7493e2a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT