FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外で生きる猫に思う

10月に入ってから なぜか外猫さんたちが また顔を出すようになりました。


子猫の里親募集に区切りがついたので ちょっと記事にしたいと思います。


この話題は わりかしタブー視されることで 賛否両論あることはわかっています。


気分を悪くなされた方がいましたら あやまります。独り言なのでスルーしてください。



我が家にはちょっとした 雨宿りポイントがあり なぜか 外猫さんが立ち寄ります。


ココから見ると 中が丸見えなので(障子ボロボロだから) よく覗いています。


この子は 黒いオス 大きなふぐりをぶらさげています。


1120071030.jpg


右のほほに凄く深いキズがありました。新しい傷でまだ血が出ていました。一瞬保護をして病院へ連れて行きたい衝動にかわれましたが 首輪がその気持ちをさえぎります。


はやり 人の家の猫に 手を出すのには 相当緊迫した状態じゃないとなかなかできません。


2220071030.jpg


またな~と言わんばかりに こちらをみながら去っていきました。


また誰か来たようです。


3320071030.jpg


これは!あのタマクロウの家族の記事のタマクロウ一家じゃありませんか!


この子達は みんな♂です。発情期で姿を見せませんでしたが みんな生きていたんですね。なんだかうれしくなりました。


しかし きみたちは小柄ですね。モカと同じくらいの誕生日なのですが2~3kgです。


442007103.jpg


比べてみても やはり小柄


ぽぽさんの小さなとき よく訪ねてきたよね。ぽーちゃんおぼえてるかな?


5520071030.jpg


チビジロウさんたちは 4件隣の家の猫です。家で保護はできません。


6620071030.jpg


三毛さんたちも 来ました。


おおー 怖がらないんですね。


77720071030.jpg


ムギさんのことを注意しています。ムギが怒られる記事←こんなことがありましたものね。


7520071030.jpg


やはり ばれていますか。ムギは今でも食いしん坊ですよ。


*タマクロウさんたちについて・・・*


去年の9月ころ 4件隣の家の前に 子猫(生後2~3ヶ月)がいて 撫でていたら 家の人が出てきて お話をしました。家で生まれた子で 男の子だけを残した。女の子は子供産むからいらない。なんてことを 家の住人と立ち話をしました。


私達は 何度か保護をして里親を探した方が幸せじゃないだろうか?とも考えましたが やはり 家の猫と言われたので 手を出せません。


このお宅は 今年6月頃から 犬を飼い出しました。それ以来 タマクロウたちを見なくなりました。


放し飼いで 去勢もせずに ご飯も外であげている状態でした。 そして 発情のため 放浪へ・・・はたしてこれが 家族と言えるだろうか?あのとき うちの猫だよ といわなければ 家で里親さがしたのにと 凄く後悔もしました。


放し飼いについては 住んでいる地域でも 環境がちがいますし ちょっと前までは 去勢という概念もあまりありませんでしたから いちがいに否定はできません。


しかし わたしは やはり完全室内飼いを おすすめします。病気の面倒や 糞尿の世話などもふくめてお世話をして はじめて家族とよべるきがするのです。病気で医療費がかかったり 糞尿の始末を臭いとおもいながらする。負の部分もあります。


去勢 避妊をすると ナワバリ意識もなくなり 外に出たいという欲求も減らす事ができます。もちろん スプレーや 発情しないなどのメリットもあります。なによりも 不幸な子猫が生まれません。


去勢しないまま 外へ出て 子供を産むと その子供は人が拾って里親募集をして幸せになると言う事は すごくラッキーなことです。多くの子供が 雨や病気・事故などで命を落とし 成猫になっても ほとんどが 寿命4~5年で逝ってしまうといわれています。放し飼いの小さな体のままのタマクロウたち・・・この子達が病気になったら・・・事故にあったら・・・


子猫は ひとりで生きていけません。


この細い手 小さな体


8820071030.jpg


この瞳をいったいだれが 守るのでしょうか?


こんなにかわいい沢山の子猫が 人に発見されることもなく 辛い思いをして天に帰って行ったでしょう。


本当に猫が好きならば そういう事実もみなければいけません。


いつでも里親募集というサイトを今年はたくさんお世話になりました。そのとき 関東ではピーク時は1400件もの募集記事がのっていました。来年はもっと募集記事がすくなくなっているといいなとおもいます。


捨てられた子猫を もう見たくはありません。


えらそうな事を言ってすいません。言いたいことが上手く言えません。乱文失礼しました。


 

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。

ランキング参加中です
いつも応援ありがとうございます!


人気blogランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ



2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


| 遊びに来る外猫さん | 04:00 | コメントを書く:51 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/30 04:48 | URL | ≫ EDIT

難しい問題です。
すでにたくさんの不幸な猫を保護し世話をしたピングさんのご意見は正論だし、お気持ちは痛いほどよくわかります。
「捨てられた子猫をもうみたくない」
まさに日本の社会問題のひとつだと思います。
ただ、私は環境が許せばできれば猫は外にも出して自由を楽しませてあげたいとも思ってしまいます。もちろん虚勢や避妊を前提として。
というのは今住んでいるドイツの町には室内飼いが徹底されていて、捨て猫や外猫がゼロ!
外を歩いて、一匹の猫も見ない、というのもまったく淋しいものですよ。
美しい月夜の晩に集会をしている猫達の姿が恋しく思われるときもあります。
現実と理想の論議になってしまいましたね。すみません!

| Kristy | 2007/10/30 05:06 | URL | ≫ EDIT

難しい問題ですね。
猫を室内で飼うこと、犬をちゃんと繋いでおくこと。
これについて日本人でも認識はまだ低いかたも少なくないようで…。
責任と愛情を持って接することができない人には、動物を飼って欲しくないと思います。
1匹でも捨て犬・捨て猫がいなくなるよう祈りたいです。

| のほほん | 2007/10/30 07:20 | URL | ≫ EDIT

悲しいけれど

今の日本では、猫たちを自由に外に出してやることが
猫たちの幸せに繋がるか…というのは
すごく難しい問題だと思います。
あたしが小さい頃は、猫は外にいて当然だった。
畑や野原がたくさんあって、猫たちも楽しそうに遊んでいた。
でも、今は
一歩外に出れば、車が我が物顔で走り回り
土はコンクリートやアスファルトで固められ
それこそ、排泄物を隠すなら公園の砂場とかしかない。
そして、そんなところで排泄すれば
人間に追い回される。
「おかしな世界だ…」とは思うけれど
後戻りすることは、なかなか難しいし時間もかかるでしょう。
家の中で飼うことが、猫たちの幸せかはわからない。
ただ、動物たちは多くを求めてはいない気がするんです。
今いる環境を受け入れて、その中で生きていこうとする。
その習性に希望をかけて、
「このほうが幸せなんだ…」と思うしかない。

捨て猫ちゃんたちが、一匹でも減って欲しい。
捨てられて苦しい思いをして、死んでいくだけなんて
そんなのは淋しすぎます。
今の私には何もできないけれど、
自分の環境を変える努力をして、
いずれはぴんぐさんたちのようにできたら…と思います。
それが、今の私の小さな夢です。

| mike | 2007/10/30 07:20 | URL | ≫ EDIT

ほんとに難しい問題だけど取り上げてくれてありがとう。
私もいろいろあってうまく言えないです。今も凄く悩んでるから。
ただその飼ってるとかいいながら外に行ってるのをまったく心配もしてない方。それで飼ってるつもりなのかしら?
ほんとに・・・首輪つけてるだけよねー。
飼ってるのに避妊去勢もしないで外に放つなんて・・・どれだけ増えちゃうか・・・野良の子猫で保護されて幸せになる子なんて凄くラッキーで少ないのに。ほんとに外の世界は厳しいもん。女の子は子供を産むからいらないって・・・その考えおかしいよねー。男の子だって他で子供作っちゃうもん!
もっとそういう意識日本も広まって欲しいな・・・
ヨーロッパって凄く進んでるもん。
ちょっとでもかわいそうな子たち少なくなって欲しい。
いろいろ言いたいけどどうも言葉に出来ないわ。

| ちか | 2007/10/30 08:00 | URL | ≫ EDIT

野生だったころは寿命4~5年で食物連鎖が保たれてましたけど
今は違うのですよね…人間の手により増やされ人間の手により捨てられる
それだけ自然もマナーもモラルも軽視する人間が増えたという事ですね…
これは動物だけに言える事ではなく、山菜や魚介類にも同じ事が言えると思います。
しかし、人間が壊している反面人間が保てる自然もあると認識はしていますが
命を軽視する人間を見るとグーで殴りたくなりますね

目の前の小さな命を助ける事ができなかった悲しみと悔しさを思い出しました。。。

| ななお | 2007/10/30 08:09 | URL | ≫ EDIT

すこし 心痛いです

おはようございます
少し心痛いです。
確かに、完全室内飼いがエエのは分っているのですが、
我が家ではそうしていません。
田舎なので糞尿も草むら(空き区画)に行きますので・・・。
でもそれは正しく無いですね・・・。

| のん335 | 2007/10/30 09:05 | URL | ≫ EDIT

はじめまして、いつも楽しく見させていただいています。
今日の話題はとても難しい問題ですね・・。

私も今、猫(5ヶ月の女の子)を完全室内飼いにしています。
その子は生まれてこのかた、一歩も外の地面を踏んだことがありません。

外の風も木の匂いも土の湿った匂いも、少しだけ開いた窓からしか感じ取ることができません。

猫として生まれて、果たしてそれは幸せなのか・・網戸のそばにじっと座って、外の匂いを不思議そうに嗅いでいるあの子を見ると、いつも考えてしまいます。

でも、外に出たら表は道路。車がたくさん通っています。
すぐ側には交通の多い国道も・・。
外に自由に出るとなると、交通事故の危険性、外で食べているもの、病気、怪我、糞尿をしている場所など、どうしても気になりますよね。

他のお宅に迷惑をかけることも心配です。

昔は適度な距離で共存できていたはずの猫ちゃんが、衛生面や土地開発の為に、野生で生きにくくなっている。

その原因の人間が、責任をとって猫ちゃんを保護しなければいけない気もします。

やはり多少は我慢してもらうしかないでしょうか。


・・猫ちゃんが自由に遊べるような、ドーム型の庭がほしいですw

| chico | 2007/10/30 09:15 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~(=゚ω゚)ノ
とっても話題にしづらいことを取り上げてくださって
本当にありがとうございます!!

うちの実家で長年飼っていた犬が死んでしまった後、
数年たってまた新しくペットを飼おうという話が出た時
猫を飼いたいといった私の意見が猛反対されたことを思い出しました。
当時(といっても7~8年前)もまだまだ「猫は外」が一般的に広く浸透していて
住宅密集地の実家では近所に迷惑をかけちゃうというのが理由でした。
でも本当は違うんですよね。猫も活動範囲が「室内」に限定されていれば
外に出たがらないし、それを不自由とも思わない。
「外に出られないなんてかわいそう」は人間の勝手な思い込みなんですよね。

一人でも取り上げてくださる方がいれば
まだ「猫は外」と思っている方に知ってもらえる機会が多くなります。
いろいろと批判を受けることもあるかもしれませんが
負けないでがんばってくださいね!!応援してます!!

| Megu | 2007/10/30 09:26 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/30 10:28 | URL | ≫ EDIT

書きにくいことを取り上げてくださってありがとうございます。

女の子は子供産むからって・・誰が種つけんだーっってーのー

うちは都心に近いからとかそんなんでなく、
実家(ド田舎)に住んでても室内飼いしてたと思います
だって車多いし、猫嫌いのヘンな人絶対いるし、田舎だから猫は安全なんて保証どこにもないですもの

外に出すのはラクですよ、人間にとって
ウンチしっこの始末もしなくていいし、遊んでやる時間も減るし、家の中に入れっぱなしじゃ鳴かれるし、もう出しちゃえ~なんて、外猫は自由な旅人なんだよぉ~なんて
とことん人間都合だよなぁと思います

うちの猫は幸せですよ
ひもじい思いも、寒い思いもしたことがなく、
知らない人から怒られたり石を投げられることもなく・・

私が里子を探していた一年半前、関東の募集件数は500件程度でした
それが3倍近くになっていることは、路上の猫に足を止め、手を差し伸べる人が増えたとも思えます
行政がしっかり動いているところもありますしね
10年後には、キン○マぶらぶらさせて外を歩く飼い猫がいなくなることを願ってます

| ぐーやま | 2007/10/30 10:37 | URL | ≫ EDIT

とても難しい問題です。そして私には耳が痛い問題でもあります。
実家で猫を飼っていた時、去勢・避妊手術をしたうえで
日中は外で遊ばせ、夜はウチで寝かせるという飼い方をしていました。
野良育ちだった子を保護していたので、完全に室内飼いには
できない場合も多かったのです。
盛りの時期には喧嘩に負けて帰ってきたり、交通事故に遭ったり、病気に感染してしまうこともありました。
その度に獣医さんに駆け込む日々でした。
人間の都合で不幸にしてしまったこともあったと思います。
でも、彼らとの生活で私たち家族はたくさんの癒しをもらったのです。

そんな猫の中で、この秋18歳で天国へ旅立ったマーヤのことを話させてください。
彼女は、5人兄弟で生まれ一番活発な子でした。
外が大好きで大きなテリトリーがあったようです。始終外で生活していました。道路を横断する時は左右をよく確認してから渡り、姪が保育園に行くときは一緒に送り迎えをし、狩りをしてきては玄関先に獲物をおいて見せびらかしたり、別宅もあって誰にでも可愛がられる自由な猫でした。
彼女の生涯が楽しく幸せだっただろうと思うのは、飼い主のわがままかもしれません。でもそうであって欲しいと願うのです。彼女の子育ても見たかった…そう思ったりもします。すべてエゴになりますが…。
マーヤが玄関先で「おかえり~」と言って迎えてくれた、あの顔が忘れられません(涙)…。私事で長くなりました。すみません。

| ぷーの妹 | 2007/10/30 11:09 | URL | ≫ EDIT

ぴんぐさん、ぴんがさんの気持ちとてもよく分ります。
わたしも、同じ気持ちです。
少しでも、多くの子達が幸せになれるようにと願っています。

| | 2007/10/30 11:45 | URL | ≫ EDIT

ぴんぐさん、ぴんがさんが言われるから言葉の重みが物凄い違います。また放し飼いになれてる猫ちゃん達ですが、ご近所という事で言い難い事沢山あると思いますが、せめて去勢避妊を地域問題としてその方々に促せたらいいですね…。ただ放置っぷりから実際手術まで至るのにかなり難しいのが何とも。でもそのご近所さんの様な認識の飼い主さんが日本には沢山いるかと思います。もしかしたら悲しい事にそっちの割合が多いのかもしれない。

| まか | 2007/10/30 12:17 | URL | ≫ EDIT

基本的に、猫を飼うということは、あまり考えられていませんが、
法的に責任が伴うということなのです。
刑法、民法、行政法の適用を受けるのです。
猫が外で、よその家の植木鉢をこわしたら、
飼い主は知りませんではすまされません。
もう現代では、犬猫は人に頼らずには生きていけないようになっています。
自分の家の子供が、よその子供と喧嘩したらなら、
親は菓子折りを持って謝りに行く。
それとあまり変わらないのかなと思うこともありますけどね。
いつも思うのは、飼い主の所有権ですね。
飼い主がいるために、ひどい飼育状況にあっても手出しできない。
飼い主は、法律的にも、社会的にも、いのちを育てているのでそのいのちに対しても、
責任があるのですが、
どこまでその責任を感じて飼っているか。
偉そうに言っております自分も、実は、どこまで責任ある飼い主であるのかと、
常に煩悶しておりますj。

| お狂 | 2007/10/30 12:27 | URL | ≫ EDIT

金曜日の出勤の途中に、時折見かけていた白黒ブチの猫が交通事故で亡くなっているのを目の当たりにして、泣きながら出社する羽目になったばかりでしたのでこの話題はタイムリーに感じました。
人それぞれの考えや理由や信念があるので、何が正しいとは判断できかねます。自由で、でも危険の多い外がいいのか、危険も飢えも寒さもないけど狭い室内がいいのか。こればっかりは本人(本猫)に聞いてみるしかないです。しかし仮に話せたとしても室内飼いの猫より自由な自分のほうが幸せとか、さまよってた昔より家でのんびりできる今のほうが幸せとか、比べたりするのでしょうか。永遠に解りません。猫たちは今現在を一生懸命生きるだけです。

| からかる | 2007/10/30 12:52 | URL | ≫ EDIT

離し飼いするなら虚勢・避妊は必須だと思います。
事情あり、今日はポチして帰ります。
ごめんなさい。

| momo | 2007/10/30 13:00 | URL | ≫ EDIT

とっても難しい問題ですね。
ペットが生き物ではなく単なる商品化していることにも
問題があるような気がします。
猫だけではなく全てのペットに関して無責任な飼い主が
たくさんいるはず。

去勢や避妊をするべきとはいいません。
ちゃんと生まれてくる子猫たちを可愛がってくれるなら・・・
でも去勢や避妊をしないで子猫が生まれたら困って
捨ててしまうなんて飼い主がたくさんいるから
外猫が多くなる原因の一部だと思います。

また飼い猫を外にださないとかわいいそうという
考え方も私はどうかと思います。
外には危険がいっぱいです。
右も左もわからない自分の子供を一人で外にださないのと
同じで、猫も外にはださないでほしいです。
車も危険だし、猫に危害を加える人間もたくさん
いるのだから・・・

| ごましお | 2007/10/30 13:02 | URL | ≫ EDIT

今回の問題は今の私の考えからすると全く難しい話ではなく何がなんでも完全室内飼いしか考えれません。
(勿論、例外としてリードを付けて飼い主さんと一緒に散歩というのはOKですけど・・・)

人間でも動物でも”自由”ということの裏返しとして”危険・不安”ということにもなる。

今の日本は昔と違って単に生きていくための餌や喧嘩での怪我だけではなく、交通事故や動物虐待などからも自ら身を守らなくてはならないわけです。
成ネコでも人間の子供よりも小さな身体です。
人間のように「助けて!怖い!」と声を上げて助けを求めることも出来ない存在です。
ましてや仔猫なんて・・・

人間で言えばまだ乳飲み子の子を色々なものに興味を感じるから一人でハイハイしながら外で遊ばせますか??
ちょっとおかしな例えには成りましたが少なくとも私には出来ないし、考えれないです。

私の友人にネコを5匹飼っている子がいるんですが家と外を自由に行き来できるように飼っています。
その彼女から何度か「ここ何日間か帰ってこない、不安で心配。何かあったのかなぁ?」なんてメールが来ます。
結果的には全て無事に帰って来てくれているんですが、他人の私その間もずっと心配ですし、いつも「もう出さんようにし!」と怒るのですが「もう、無理!」なんて言葉で終わってしまいます。
5匹が楽しそうに遊んでいる姿を見るとこちらまで幸せには感じて、「ネコが外で自由に遊べる」ことをなんとかしてやりたいと思いますが現実はリスクの方が多すぎるように思います。
万が一亡くなってしまってから後悔することを考えるとやっぱり私には考えれません。

我が家の猫たちには外で自由に遊べない分飼い主である私が精一杯遊んでやりたい。
そして、外で生きる猫たちにはどうか車には気を付けて生きていって欲しい。
最後に飼い主である人間は”去勢・避妊”の必要性を認識して欲しい。
自分が生まれてきたことを喜んでもらえない、自分が存在していることを喜んでもらえないそんな子達を作らないために・・・

| しんのすけ&大和の母ちゃん | 2007/10/30 13:50 | URL | ≫ EDIT

10月に入ってから、我が家でもなぜか外猫さんたちがとっても大勢
顔を出すようになりました。秋だから?
放し飼いで去勢もせずにご飯も外であげている状態では絶対家族と言えません。
うちの近所にもそう言う猫が多くて、我が家の庭に良く顔出します。
家の近所は犬が多くて、猫が安心してくつろげるのは我が家だけなのです。
首輪をつけていると勝手に手出しは出来ませんが、明らかにさかってます。
また不幸な子猫が出来てしまうと、見ていて悲しくなります。
首輪のない本当の野良猫さんは捕獲して去勢や避妊をしています。
でもお金に限界があるので全てというわけにもいきません。
中途半端な自分が嫌になることも多いのですが、でもほっとけない!
今も家の庭猫さんが怪我をしていて、集まってくる野良との喧嘩に負けた
負傷のようです。病院嫌いなのでこれまた悩んでしまって。
ほんと生き物って、人間の無責任でどれだけ可哀想な思いをしていることか。

| 猫娘 | 2007/10/30 13:52 | URL | ≫ EDIT

初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いておりますm(__)m
私は元スロプロの鬱病患者です。
パチンコ、スロット依存症です。
禁パチ禁スロに挑戦し、日々鬱病と闘い続けております。
私もブログをやっているので、よろしければ遊びに来て下さい(^.^)
http://blog.goo.ne.jp/japan11921024

| シン | 2007/10/30 14:06 | URL | ≫ EDIT

難しいけれど、目を背けてはいけない問題ですね。
うちは3匹とも完全室内飼い、もしもの時のために全員に迷子札を付けています。

先日回覧板で「猫を放し飼いにしないでください。糞尿など、他の家の迷惑になります」と書かれたチラシが回ってきて、その部分にペンで線を引いてありました。

もちろん、他の家の迷惑になる以外にも、ぴんぐさんがおっしゃるように不幸な子猫が生まれることにもなりかねます。
うちの2軒隣の家の猫が放し飼いで、おそらくその家に分かって欲しいという意思表示だったのかなと思います。
先日もお隣の敷地に糞があるのを見つけてしまって…あの子には罪はないだけに、なんだか悲しくなりました。
こればかりは、飼い主のモラルに頼るしかないですしね…。

猫の飼い方は本当にまだまだ一定していなくて、「放し飼いが本来の猫らしい生き方だ。束縛してはかわいそう」という人もいます。
でも私は、そういえる時代は終わったと思うんです。
特に都会では、交通量も増え、事故にあう確率も高い。

「うちの猫」というのなら、その「命」にもきちんと責任を持って欲しいです。

| Mayu | 2007/10/30 15:12 | URL | ≫ EDIT

オンナノコは子供を産むから・・とかじゃないんですよね。
去勢避妊をしていない♂♀がいるから子供が産まれる。

動物は悪くない。人の飼い方が悪い。

動物を好きな人ばかりではないし、外の環境も良くない。
やはり今の世の中は産まれた子供に責任を持てないなら
去勢避妊、室内飼いが人にも動物にも最善だと思ってしまいます。

| アスカ | 2007/10/30 15:36 | URL | ≫ EDIT

猫は野生動物ではありません。

猫や犬がペットとしての動物である以上、
人間が責任を持って育てるべきだと思います。
そしてもちろん、他人に迷惑をかけないため、また本猫のためにも
基本的に、完全室内飼いにすべきだと思います。
ただ・・・今実家のお義母さんの家では、避妊した猫をたまに外に出して飼っています。
近所の公園でちびちびの時に保護した猫です。
とってもビビリなので、外に出しても敷地内をうろうろしてすぐに戻ってくるのですが、
そのこが来る前に飼っていた猫を交通事故で亡くしているので
今の飼い方は、どうなのか疑問に思います。
でも、お義母さんにとっては、その飼い方が自然のようで・・・
年代や地域によっても、意識の違いがあるのかな~と思います。
そのへんは、とても難しい問題かな~と思いますが、
避妊去勢せずに、外で猫を放し飼いにする人は、許せません!
そんなのありえません!飼い主としての責任が無さ過ぎます!
オスの子種が無ければメスは妊娠しないのですから、
去勢しないオスを首輪をつけて放し飼いにするなんて、最悪ですね。
それって・・・犯罪だと思います。
だって、不幸な仔猫が増えてしまうのが目に見えているじゃありませんか!
ほんとうに無責任な考え方に、とても腹立たしく思います。
そんな論外の人、今時いるんですね、びっくりしました。。
考える場を与えてくださって、ありがとうございますm(_ _)m
こういう内容の記事は、時々書いてくださると嬉しいです!
これからも、宜しくお願いしますv-363

| とど | 2007/10/30 15:38 | URL | ≫ EDIT

ちびくろうさんたち、久々ですね♪
元気そうだけど 怪我してるんですね・・・
外飼いでご飯だけあげて 去勢もしてないのは
飼い猫とは言わなくて ただご飯をあげてる外猫さんだと思います。
家族とは言えないと思う。
家族とは責任を持って飼うことで、他人に迷惑をかけない、
危険な目にあわさない、これだと思います。
こういう人が多いから不幸な子が増えるんですよ。

| とら。主 | 2007/10/30 15:51 | URL | ≫ EDIT

本当に難しい問題ですよね・・・。
我が家は完全室内飼いですが、
実家の子達は家外自由で暮らしています。
ご近所もみんな大体そうです。首輪も嫌がるからしてないし・・・。
でも田舎でほとんど事故の危険はないからまだ良いですが
お隣は最近まで去勢・避妊をせずに増え放題、死に放題でした。
たまたま親戚だったので(ホント田舎ですね^^;)
何度か去勢・避妊の重要性を話し、今はしてくれるように
なったので野良が減った気がします。全然違いますよ。
避妊をしないかった頃は春になるとどこからともなく
見知らぬオス猫がやって来て、隣である我が家を通る時に
ウチの子達をいじめました。怪我をさせられた事も・・・。
なので本当に分かって貰えて良かったです。
田舎でさえこうなのだから、やはりきちんとするべきだと
思います。出来れば実家の子達も完全室内飼いにしたいです。
どっちがいいか、はっきりさせるのは難しいですが、
猫の幸せを考えたら自ずとその子にとってベストな
環境が浮かんでくるのではと思います。
とっても取りとめのない文章になりましたが、
外猫さん達の幸せを祈っています。

外猫さん達にもムギさんの悪行(ププ)は
知れ渡っているのですね(笑)

| はなまる | 2007/10/30 15:59 | URL | ≫ EDIT

ほんとにとても難しい問題だと思います。
外猫さんを見た時、このような話を読んだ時、いつも心が痛いです。
胸の奥がぎゅうと締め付けられるような感じになります。
だからといって何も出来ない、何も言えない自分もいる。。
でもこれ以上、不幸なコを増やさないで!その思いは同じです。

| きのこ♀ | 2007/10/30 16:01 | URL | ≫ EDIT

大切な問題だと思います
動物を飼う以上、全ての事に飼い主の方は責任を持って頂きたいですね。
今日テレビで「落し物特集」が放送されていて
なんとその中に猫ちゃんやワンちゃんも入っていました。
驚きました。。。。
落し物なんでしょうか???
酷すぎます...

| みゅう | 2007/10/30 16:07 | URL | ≫ EDIT

「新人 大きくなったな」って、チビと名のつく猫ちゃんにいわれてる、
顔の大きな(ごめんね)ぽ―ちゃん。おもしろいです。
ぴんぐさん、本当にキャラを理解してらっしゃいますね。
テトちゃん登場のときも、お見事!って思ってました。きじトラって、女子も男子も、なんか親分っぽいですよね。上から目線っていうか。そこがたまんないんです。
お外の猫ちゃんの個性もきちんと理解してくれる、ぴんぐさんのようなご近所さんが沢山いれば、猫ちゃんも本当は安心して、縄張りの中、お散歩できるんですよね。
そうはいかない現実が沢山目の前にあって、いろいろと考えさせられます。でもこんな風に皆さんが、いろいろと考えていることが、大切なのではないでしょうか。人間も捨てたもんじゃないって、うれしくなります。
猫ちゃんには、そんな私たちの愛がきっと伝わってます。伝わっていると信じましょう。そんな素振りは見せてくれないけどね。
 

| ちびすけ | 2007/10/30 16:18 | URL | ≫ EDIT

本当に難しい問題ですよね。
うちもコー太の前まで買っていた猫たちは家と外を自由に行き来していました。
なぜかと言うとそれが当たり前だったから。。。
去勢はしていたけれど、それも最後の2匹ぐらいだったような気がします。
実際、メスの子もいたので子供当然産まれていました。
今ではうちの地元の方でも室内飼いが当たり前になり、野良猫もほとんどいなくなりました。
でも、まだ一軒だけ外で飼っているお宅があってもちろん去勢も避妊もしていません。
もう10匹はいるみたいです。
でも、そこの猫ちゃんがいろんなお宅の小屋とかで赤ちゃんを産んでしまって結局飼い主ではなく小屋に産まれたお宅の人が赤ちゃんの里親探しをしたり、自分のうちの家族にしたり、母ネコには避妊手術をしてあげたりしています。
その猫ちゃんたちはいろんなお宅の畑を荒らしたり(もちろんうちも被害にあっています)、以前コー太が脱走してしまったときに喧嘩をして怪我をしてきたりしました。
やはり人間と猫が共存して暮していくためには最低限のマナーが必要だと思います。
実際そうやって餌だけやって野放しにするから猫ちゃんたちが悪さして猫嫌いの人が増え、殺処分などという問題も出てくると思うし、まずは猫を飼っている私たちがきっちり責任を持たなければいけないですよね。
それに、避妊の重要性は地域差がありますよね。
行政も真剣に考えてほしいです。

| komaneko | 2007/10/30 17:05 | URL | ≫ EDIT

ぴんぐさんに同意見です!

初めまして!いつも更新を今か今かと待っている、
ぴんぐさん一家の大ファンです♪
うちはマンション(ペット飼育可)暮らしですが、近所で拾った猫を完全室内飼育しています。今年8才になりました。
保護したとき2~3ヶ月の仔猫でしたが、ケガ、耳ダニ、回虫などでしばらく獣医さん通いが大変でした。
ワクチン打っていてもかかる病気や怪我もあるし、
絶対室内飼いに賛成です。
もちろん山間部とかなら別かもしれませんが・・・。

子供の頃、寒い雨の日に、近所のおじいさんが、自分の家の庭に入ってこようとした小さい猫を、何段かある階段の上から思いっきりけり落としたのを見てしまいました。
怖くて悲しくて、腹が立ったけど大人には何も言えず、
泣きながら走って帰った記憶があります。
あの猫ちゃんはどうなってしまったか・・・。
あの光景は絶対一生忘れられないでしょう。

世の中は残念ながら猫好きな人ばかりではありません。
自分の猫が他人に迷惑をかけることもあるかもしれません。
やはり、自分の目の届くところで飼育するのが、
飼い主の責任じゃないかな、と思います。
だから、ぴんぐさんの意見には全く同感です。
後悔しない飼い方をしたいですね!

| ともち | 2007/10/30 17:06 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
私も子猫を飼い始めて意識がかなり変わりました。
住んでいる地域にもよるけれど、やはり今の時代、現状を考えると
猫達にとっては室内飼いが一番だと思っています。
猫の特性を知れば知るほど、逆にそう思いました。
隠れる場所、テリトリー、高さ、爪研ぎ、トイレ…
これらを用意すれば、猫は快適に室内で生活できる。
そして何よりも安全です。
去勢や避妊に関してはいろいろ考えがあるだろうけど、
以前日経新聞に掲載された記事の作家のように、
自然にまかせて産ませておいて、産まれた子は捨てる。
というのは考えられない。
できた命をコントロールする前に、
できないようにコントロールしてあげる方がよっぽどいいと思ってます。
私もうまく文章にできませんが、ぴんぐさんの言っていることは正しいと思います。

| pippi | 2007/10/30 17:10 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/30 17:16 | URL | ≫ EDIT

この問題は人事ではありませんね。
現に家の猫たちは2匹とも捨て猫です。
りりぃー♂は3ヶ月のときこゆき♂は生後3週間のときに
うちにきました。りりぃーは弱っていて腰が立たず歩けませんでした。2ひきとも大きい道路のそばに捨てられていました。
もし家につれてこなかったらと思うとゾッとします。
猫も犬も人間も同じ命なのに・・・・・
幸せになれる捨て猫ちゃんたちは本の一握り・・・・
かわいいからやほしいからだけでは生きものはかえない。
多くの人に考えてもらいたいことですね。
コメントへたですいません

| ぷくぷくきりり管理人 | 2007/10/30 19:28 | URL | ≫ EDIT

みなさんのコメントを全部読んでみました
今家に2匹の中猫が来ていて
保護しようかどうしようか悩んでいるからです
その猫たちついこの間保護したくろちゃんとゆきちゃんと柄がそっくりなんです
もしかして兄妹?
ということは近所に無責任な飼い主がいるということ?

| nekoyama | 2007/10/30 19:38 | URL | ≫ EDIT

 最近人は何ゆえに動物を飼うのかについて「そうかも」とおもえる文章に出会いました。岸田秀(中公文庫、続ものぐさ日記)それによるとなんでも、人は本能を失った奇形の生き物で、その本能を失った、不完全な自己の欠落を埋め合わせる支えとして生き物を飼うという行為を行うというものでした。
 だから人がネコを「自然な形」=外ネコにして”自由に”放し飼いしたいと思うのは当然で、しかし現在そうすることによるリスクがネコを"家族”として受け入れる人々にはとても受け入れられるものではないようになっているみたいです。私も子供の頃犬を飼っていたのですが、両親がなにげなく言った「○○は犬だから(○犬の名前)」に本気で怒って○○は弟だと言い張って泣いたそうです。
 現在ペットが轢かれる、他所様に虐待される、等などに心つもりが出来ない人はそんな風になる飼い方はしないほうがいいですね。私もそうなったら泣くので完全室内飼い、避妊、去勢をしっかりして飼ってゆきたいです。
 つい本気で顔真っ赤にして語ってしまいました。ぴんぐさんのちゃとらとはちわれ+ぽぽにはそんな力があります。失礼しました。

| Peyoung | 2007/10/30 19:56 | URL | ≫ EDIT

色々書きたいことが、山ほど出てきてしまい、収拾がつななくなりそうなのですが、
これだけは!
とにかく、外に出すなら避妊去勢して欲しい。
愛護団体の方々がどれだけ力を尽くしても、そして、
個人のぴんがさんぴんぐさんのような方たちが、懸命に奮闘して、
里親さん探しをしても、間に合わない命がある。
そんな現状、なんとか断ち切りたい・・・

| すかぽん | 2007/10/30 22:48 | URL | ≫ EDIT

書きたいことが色々あるのですが、今日はポチ逃げ失礼します。。

| 青空 | 2007/10/30 23:01 | URL | ≫ EDIT

賛否両論があるかも知れませんが、猫を我が子、兄弟のように思っている人からすれば、正論なのではないでしょうか。
避妊去勢手術も、その瞬間は痛々しく可愛そうなことですが、
一生のことを考えると数日の苦痛を一緒に乗り越えるのが
本当の「飼い主」だと思うのですが。。。
日本でペットの「飼い主」とは単なる「所有者」で、
猫はその「占有物」ですから、
法律からしてもまだまだ難しい問題が山積ですよね。
法律上で避妊去勢の必要性はちゃんと明記されていても、
徹底はされていませんから。。。

でも、いいんじゃないですか?
こういう話題をブログ内でされるのって。
読んだ人が首を縦に振ろうと横に振ろうと、
なぜそう思うのかを考えるってことが大事なんだと思います。

| チャンプの家臣 | 2007/10/30 23:01 | URL | ≫ EDIT

うちの猫たちも室内飼いです。時間のある時は庭に出しますが、脱走しないようにずっと私も一緒にいます。(幸い野良出身ながらビビリなので脱走する可能性は今のところなし。)マンションの狭い庭ですが、空気をくんくんかいで目を細めてたり、虫を追いかけたりして楽しんでいる姿を見ると室内ばかりで過ごさせるのもかわいそうかなとも思いますが、今の時代外は危険が多すぎます。車、カラス、虐待等々・・・・
ただ、猫が嫌いと言う人にも理由はあると思います。庭に糞尿
をする、植えてある植物を掘り返す、ごみ置き場のごみを荒らすなどの迷惑がくりかえされれば、嫌いになるのも無理はないでしょう。虐待は論外ですが、保健所に通報してもおかしくないかもしれません。
大切なのは上記のような迷惑を他人にかけない飼い方をする飼い主のマナーの向上じゃないでしょうか?猫は生き物です。食べて
排泄する、病気になることもある、避妊・虚勢しなければ子供もできる、そのすべてをひっくるめて面倒をみれないのであれば、やはり飼い主としての責任を果たしているとは言えないと
思います。
厳しい言い方かもしれません。半分自戒でもあります。
自分の子、外猫ちゃんを不幸にしないために品格のある飼い主さんが増えますように。



| ももちゃんのママ | 2007/10/30 23:02 | URL | ≫ EDIT

難しい問題だと思いますが、やはり外でほったらかしで去勢もせずに、ごはんだけあげているというのはとても無責任な事だと思います。
昔は猫は外に出るのが当たり前と考えられていましたが、今の時代外に出れば危険だらけ。
交通量が増えただけでなく、人の心に余裕がなくなっていて、おおらかな時代には許された事が許されなくなってきているのではないのかなと思います。
動物を飼う人は、猫や犬も自分達と同じ命だということをちゃんと考えてほしいと思うし、少しでも不幸な猫たちが減るように行動するべきだと思うのです。
何年も猫の殺処分頭数が減らないのは、無責任な人間が多いためだと思います。
避妊去勢が徹底すれば、目に見えて不幸な猫たちは減るでしょう。
難しい問題だからこそ、目をそむけてはいけないことですよね。
ダラダラと長くてごめんなさい。

| これんげ | 2007/10/30 23:03 | URL | ≫ EDIT

無責任な飼い主

引越しのときに置いてきぼりを喰った猫
理由、引越し先がペット不可だからと言うもの
前から外猫で2匹のニャンがそのまま置いていかれました
避妊去勢もされないままです
なんで家族を置いていけるのか理不尽な飼い主に腹が立ちます
結局近所の方が避妊しました
いまでも外猫のままです
避妊しても車、カラス、病気たくさんのリスクは全部この猫達が負うことになります
つらい話は山ほどあり、自分の力はちっぽけで悲しいです




| クロッちのママ | 2007/10/30 23:35 | URL | ≫ EDIT

うちは、完全室内飼いです。
外に出たいって思ってるかもしれない…でも、それはさせたくないです。
事故とか、病気とか…
マイナスな面ばかり考えてしまうし。。。

近所の方の動物の飼い方、間違ってると思います。
人それぞれだとは思うけど、、、。
せめて、去勢しておくべきですよね
明らかに、不幸な仔猫が増えるだけだもん(>_<)

| HRM | 2007/10/31 00:24 | URL | ≫ EDIT

今日は複雑な記事ですね。

飼猫と野良猫。
野良猫は不幸なのでしょうか???

どちらが幸せかといえば、猫になってみないとわかりません。
ただ飼猫に比べ野良猫の生活が非常に厳しいことは確かです。

野良を放置し、野良をエサをやれば、自然に猫は増えます。
ただ、増えすぎると保健所にいっせいに始末されてしまいます。
仔猫は生きていくだけで大変だし、絶えずお腹をすかしている。野良の寿命は飼猫に比べ短いです。

頑張ってほしいです。野良には。

| nayam | 2007/10/31 00:25 | URL | ≫ EDIT

いのち

この世界のどの土地も誰のものでもないのに。動物達との共生は難しい。人間がいなくなればいいのかな。すばらしいブログに出会えて私は幸せ。ありがとうございます。

| ちよまる | 2007/10/31 00:35 | URL | ≫ EDIT

何かしたいのです

 外猫さん達の惨状には目をそむけたい。自分は何匹も猫は飼えないから。自分一人の力じゃどうしようもないから。
ノラちゃん、飼ってあげられなくてごめんね。ご飯もあげられなくてごめんね。今までずっとそう思ってきました。
 10月25日の東京新聞に、多摩川で17年間猫を世話する巡回を続けて来たという夫妻の記事が載っていました。
台風で川に流されたホームレスの方や猫たち。
虐待にあって命を落とす猫たち。
そんな中、約150匹の子猫を「里親」に引渡し、毎日数十缶の餌や薬を自転車に乗せ、30匹の猫を世話しているという記事でした。
 私はその方のホームページを見て、大泣きしました。私が思っていた以上に猫たちは過酷な生活をしていたからです。
 本当に猫が好きなら、暖かくたっぷり食べて愛情をもらえる猫だけ見るのではなく、正反対の過酷な生活を強いられている子達にも思いを向けたいと思いました。
 ぴんぐさんとぴんがさんの取り組み、本当に頭が下がります。心から感謝しています。
 私一人じゃ何も出来ないのですが、とにかく何かしようと思います。多摩川の猫を世話しているご夫妻は、猫缶が不足していると書いておられました。少しでも、送ろうと思います。
たった一人の「少し」でも、それがたくさん集まったら、大きな力になっていくことを祈って。

御夫妻の名前 小西 修さん 美智子さん
    H.P  http://www10.ocn.ne.jp/~kabuto/

| たま | 2007/10/31 01:20 | URL | ≫ EDIT

イエネコの事情

ネコといっても問題にされているのはイエネコ。私も完全室内飼いにするべきだと思っています。いくつかネコの行動に関する本を読みましたが、日本ではネコに関わる伝染病が他国を比べてとても多いそうです。それはいわゆるイエネコを外に放すことが原因なんだそうです。日本は1匹あたりの縄張りが狭く、争いになりやすいことが大きな原因だとか。このことが今ヤマネコを窮地に追いやってる実情があります。
実は私は幼少の頃、実家ではいつもネコを飼っていました。しかし外ネコで、それが当たり前でした。そしてネコエイズに感染し、7歳で亡くなったネコを最後にもう実家にはネコがいません。当時は感染したことを悲しく思っていましたが、今では同時に感染源になっていたことを深く反省しています。
外ネコが当たり前だった頃から野良猫が増加し、そして現代、人への問題となって返ってきたのだと私は思っています。人が増やしてしまったネコは他の動物の食糧を奪い、食物連鎖を崩してしまいます。「エコ」が叫ばれる昨今、やはりネコを話題にしても私たち人間が自然界に手を加えないよう、室内飼いにすることは最低限できることなのではないかと考えています。

| Nina | 2007/10/31 13:56 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
偶然、立ち寄らせて頂いたのですが、とても興味深く拝見しました。
わたしも、ご意見に賛成です。
現在、殺処分寸前だった成猫の預かりと、おそらくここ数日中に
捨てられたであろう子猫の保護をしています。
昨日は、いろいろあって市の管理センターの見学をして
殺処分の機械にも触れてきました。

最早、人間も環境も以前とは異なります。
猫は完全室内飼育(もちろん、お庭があってそこで外猫と接触せず脱走もないなら別です)をするべきだと思います。
そして、男女どちらでも生殖制限をすべきです。

捨てる人、センターに持ち込む人は、あのガス室のスイッチを
自分自身の手で押すべきです。

わたしが、ささやかなボランティアをしているのは
うちの子と同じ生きものとして生を受けた仲間が幸せでいてほしいからです。
うちの子たちだって、命のギリギリの境目で保護したのです。
この子たちの家族が仲間が、幸せであって欲しいと願わずにはいられません。

| kukka | 2007/10/31 17:13 | URL | ≫ EDIT

うちは外猫だよ。

それぞれの家庭の事情がありますので。

11歳を過ぎた長毛猫♂は外に出すようになって尿道結石が治りました。時々玄関先にお土産が(スズメさんごめんなさい)あります。うちの猫は不幸でしょうか。外の生活は辛いでしょうか。どこかの完全室内飼いの猫をうらやましいと思っているのかな。犬の散歩に出掛けると猫もついてきます。もちろん犬も外飼いです。猫は外の散歩でも自分のリズムがあるようです。好きなポイントでジーとしてる。でもちょっと離れてしまうとニャ~って鳴いて走ってきます。去勢手術はしてあるけど、この子の子供に会えないのは寂しいです。時々近所のおじさんにウンコの事で怒られる。丁重にお詫びして拾います。軒下に猫砂を置いたらそこでしてる。

病気や怪我はしてもらいたくないし、予防もするけど、そんなことは人間の子供だって大人だってありえる事です。

私は猫が大好きで、私を求めている犬も大事です。
でもうちにいる犬も猫ももう11歳と12歳。立派なおっさんとおばはんです。人間の子供が動物アレルギーになってしまったのでおっさん・おばはんに理解して頂き(?)外の生活をしてもらう事にしました。外飼いが猫にとって不幸だというのなら完全室内飼いをしてくれる里親さんを探すべきでしたでしょうか。
老猫の領域にはいっているうちのかわいい子を引き取ってくれる方はいたでしょうか。いたとしても私は手放したくないな。だってあの子が大好きだからね。

| たまこ | 2007/10/31 20:38 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/11/01 00:45 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
とっても難しいもんだいですね。
私のうちは、家に穴を開けて、自由に出入り出来るようにしていました.
去勢。避妊をして…。
なぜ、自由に行き来出来るようにしていたのか…。
病気や事故、色々な不安がなかったわけではありません。
私達家族が出かけているときに、何か起こったときに、逃げ出せるように…と思ったからです。
火事に…強盗が入って…天災…私たちが何らかの理由(事故など)で、帰って来られなかったとき…。
↑のような事は確率的には少ないけれど、外に逃げ出せれば、なんとか助かる。
自然の前では人間は無力です。
そんな理由からです。
まぁ~、自由にしていると、野良ちゃんがご飯を食べに家に入って来たり、今のこたつの上で寝ていたり、おしっこをひっかけていったり。
近所の猫ちゃんが寝ていたり…。
色々な事がありましたが。
我が家の猫ちゃんは、昨年23年の生涯を閉じました。
自由に行き来出来る事で、色々な事は有りましたし、本心はわかりませんが、幸せであってくれたのではないかと思っています。

色々なブログ、里親会などを見ていると、やはり完全室内飼いがよいのかなぁ~、とも思いますが、何が良くて悪いのか…。
どうなのでしょうね。


| むむこ | 2007/11/04 20:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochamugi.blog88.fc2.com/tb.php/330-7f7980c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT