FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子猫写真大放出~茶トラ5兄弟編~

本日は 子猫特集!


茶トラ5兄弟を振返りながら たのしく編集しようとおもっていました。


しかし!大事件がおきてしまって(まさか・・・またか・・・?)頭の中が 真っ白です。


かわいい子猫に言葉はいらない!どうぞ かわいい子猫をパラパラと軽くたのしんでいただければ幸いです。 後半に まとめ記事を書きます。続きを読むで大事件の真相を・・・


まずは寝顔から!


111120071007.jpg
22220071007.jpg
33320071007.jpg
44420071007.jpg
55520071007.jpg
66620071007.jpg
77720071007.jpg
88820071007.jpg


なにをたくらんでいるやら
99920071007.jpg
aaa20071007.jpg


しっぽボンボン
bbbb20071007.jpg
ccc20071007.jpg
dddd20071007.jpg
eee20071007.jpg
fff20071007.jpg


8月31日


子猫を1匹(スナちゃん) ショッピングセンターの駐車場で保護する。


9月1日


同じショッピングセンターで植え込みに隠れた 4匹を発見!保護をする。


なかなか 慣れない。 威嚇をする。


9月8日


病院で血液検査をし 里親募集開始!そして トーティちゃんが里親さん決定する。


9月10日


チャトラ1 はちわれ1 里親が決まる。


9月21日


他の2匹も里親決定 全部決定する。


簡単なまとめ記事になってしまってすいません。


ブログを始めて9日で10ヶ月を経過します。どうやら 本日の夜頃に50万ヒットを迎えそうです。たくさんのご観覧ありがとうございます。そこで もしもキリ番500000を ゲットできた方 お手数ですが メールいただけたら ささやかなプレゼントを考えています。ぜひ写メでかまいませんので ゲットできたかた メールくださいね。


実はちょっとした事件がありまして・・・きになる方は 続きへ


*あにゃあさん* ありがとうございます。どうやらカメラを変えたとき 番号がかぶったみたいです。


*ちびすけさん* カメラの使い方コメントありがとうございます。このコメンをはわかりやすい!まさにみんなの知りたいことだと思います。今度はぜひ公開コメントでおねがいします。!皆さん参考にします!




実は 昨晩のことです。ぴんがが親戚のガソリンスタンドに寄ったときの話です。


3日前に裏の高架橋のゴミ捨て場に子猫四匹捨てられてたんだよ。 とのこと・・・


そして 1匹は すぐに交通事故にあってしまったそうです。片側2車線の高架橋です。無理も無いかもしれません。


そしてもう2匹は初日に捕まえて 保健所にもちこまれてしまったそうです。


切ない話を聞きました。その人は 保健所へ持ち込む=即日安楽死ということをしらなかったのでしょう・・・


あと1匹はどこかへ逃げてしまったとのことです。


その話を聞いたぴんが・・・自宅に帰るなり 助けに行こうと言い出しました。


この時点で 3日経過してました。そして 時刻は21時半・・・ 雲を掴むような話です。


現場は我が家から車で3分 欽ちゃん走りで12分の位置


ゴミ捨て場をみると・・・


gennba.jpg


たしかに空のダンボール ベビースターラーメンに 水が少し置いてある。


なんでこんなところに捨てるかな・・・車にひかれてくれといっているようなもの・・・


怒りを抑え 捜索する


当然いない・・・ 1時間経過 親戚のうちに懐中電灯を借りる。そこのうちのお父さんお母さんも捜索に加わる。


そうすると 1件の民家からミャウミャウ・・・


そのお宅に交渉して そのお宅のお父さんも捜索に加わるそして 物置の下に逃げ込んで ついに捕まえる。


ものすごく怖がってしまい 手をだしたら ガブリ・・・ 本気です・・・親指と人差し指を噛まれ 大流血・・・親指が2倍くらいにはれてしまいました。とにかく安心して自宅に帰る。


20071007no1.jpg


やはり警戒は解けない・・・


すこし落ち着かせるも 興奮状態


20071007no2.jpg


幸い2階にまったく使ってない部屋があり 全部片付け子猫隔離部屋にすることに。


20071007no3.jpg


今日はこれ以上刺激しないように暗くして 安心してもらおうとおもいます。


体重は620g 歯は乳歯がはえそろっているので3週間~5週間程度 おそらく♀ダンゴ尻尾そして またまた ちゃとら・・・・


正直 昨日子猫とお届けした翌日に また茶トラ保護なんて・・・なんか 話ができすぎている・・・(汗)タイミングが悪すぎる・・・子猫を里親にだして優越感にひたってるんじゃね~と思われる・・・なんて考えましたが 事実見過ごせない子猫がいた。


実は とある里親募集している方がとっても苦戦している話を聞いて 何匹か預かって里親募集する?なんていっていた矢先だったので もーついでだ!里親さがしちゃえ!


みなさんには また心配をかけてしまいます。本当にすいません。本当にバカでしょ?もう呆れてください


そこで 今回は みなさん気を使って物資を送らないでください。お気持ちだけ暖かく頂いておきます。あいつら 猫バカだなぁ~ またかよ~くらいに軽く見に来てください。


でも なんで君もちゃとらなの?

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。

ランキング参加中です
いつも応援ありがとうございます!


人気blogランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ



2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


| 子猫保護しちゃいました・シーズン2 | 04:42 | コメントを書く:50 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

初めてコメントさせていただきます。
モカちゃんのファンで毎日チェックさせてていただいておりました。
5チャトラちゃんも全員里親さんのところに無事向かったんだよね~、
と関係ないのに感慨にふけっていたら…アララ!
大変だとは思いますが頑張ってください!
ブログを読ませていただくことと遠くから応援しかできませんが、
新しいチャトラちゃんにも幸せが訪れることを祈っています。

怪我お大事になさってくださいね。化膿してはまずいので
病院に行かれることをお勧めします;
わたしの母も家猫にガブリとやられて、
2週間ほど病院に通いました;

| いりこ | 2007/10/07 04:53 | URL | ≫ EDIT

ええ~! もしかして~と思いながら、ページをめくると、またチャトラちゃん!
なんか運命的なものを感じますねぇ。
でも、ちゃとらでも、みんな顔つきとか違うんだなぁ・・・。
なんて、変なところで関心していたりして。
そういえば、ウチのぶっちゃんも、外でしばらく暮らしていたときにスナック菓子もらってたのか、スナック菓子の欠片を子どもがこぼしていたりすると、食べてしまいます。うーん、猫にスナック菓子は・・。

里親探し、3シーズン目。応援しています!

| もりのねこ | 2007/10/07 05:15 | URL | ≫ EDIT

いつもブログの更新楽しみに覗かせてもらっていました。
やっとちゃとら兄弟が卒業!と思った矢先に・・
大変だとは思いますが、私も幸せを待っている猫、動物を見ると放っておけないのでお気持ちよくわかります。
ぴんぐさん・ぴんがさんと出会えたちゃとらちゃん、すごく幸運でしたね。丈夫に成長して優しい家族に迎えられますように・・

指、どうかお大事になさってください。

| ami | 2007/10/07 05:31 | URL | ≫ EDIT

5ニャン可愛かったなー、お疲れ様ー、と思ったら。。。
これはもう、猫エンジェルの仕業に違いありません。
またまた目が離せなくなってしまいました。
こちらも応援ポチ、がんばりますー。

| Kristy | 2007/10/07 06:44 | URL | ≫ EDIT

ぴんぐさん、ぴんがさん、おはようございます。
女の子ですか・・・
ちゃとらさんですか・・・
ぴんぐさんが最後の方に書かれていた事分かります。
気持ち、すごくよく分かりますよ。
消えていく『命』を前にして、知らん振りできない
そういう事が・・・。
また、頑張って下さいっ。もうベテランさんです。
それから、指、病院に行って下さい。
どうか軽く見ないで、病院に行って下さい。

でも・・・女の子ですか・・・
女の子は男の子と違うので育ててみるのも
いいかもしれませんよ~♪

| しろくま | 2007/10/07 06:53 | URL | ≫ EDIT

 あっては良く無い事ですが・・・
年内に、もう一度くらいは、保護猫が出るんじゃないか・・
と思っていました。

 我が家の周りでは、すて猫を見た事がありません。
外にいる猫もみな飼い主がいます。
先日、裏の家の屋根に子ニャンが生まれていましたが、
見ていると、その家の窓が少し開いているようで、
家の中と外を自由に行き来しているようでした。(安心)

 どうして、そんなに小さい子達をダンボールに入れて
捨ててしまうのでしょう?猫が好きで飼っているなら・・
そして子猫を家族として向かえる事が出来ないなら・・
避妊・虚勢をするべきですよね。

 亡くなってしまった子ニャンのご冥福をお祈りしております。
 そして、新しい茶とらに、新しい家族が出来、
  幸せになれますように。

| odenpon | 2007/10/07 07:08 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントします
ずっとblog読ませてもらってました、大ファンです!石岡なので近いかなぁ…?
動物が怖くて生きてきた私がこの歳にして初ちゃとらデビュー…ここのblogで勉強して励まされて癒されて、助けられています。
赤ちゃん保護、うまくいきますように!

| めめまま | 2007/10/07 07:19 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
いつもは読み逃げしていましたが、今日は黙っていられなくて……。

ぴんぐさんぴんがさんが何度も子猫保護されるということは、
それだけ子猫を捨てたひとがいるってことですよね?
そう思うと本当にやりきれません。
人間ってなんてひどいんだろうと思います。

わたし、ぽっぽちゃんのファンですが、
ぽっぽちゃんの保護の記事を見て泣けてしまいます。
こんなにかわいい子猫をどうして捨てられるの!? と思います。
いまはしあわせなのね~と思うと、ますます泣けます;;

| ふーくぅ | 2007/10/07 07:25 | URL | ≫ EDIT

(´゚ω゚).:゚*ブッ
また茶トラですね~しかも顔つきが。o.゚。ヵゎ(´・Å・。`人)ぃぃ。o.゚。
スナ連れて見に行こうかなぁ…
ムギさんのダイエット協力のためおみやげ無しで…

この子には先に亡くなってしまった仔にゃんの分も幸せになってもらいたいですね…

| ななお | 2007/10/07 07:59 | URL | ≫ EDIT

ああぁぁ、また茶トラだぁ~。しかもめんこいぃ~。
不幸にも逝ってしまった兄弟のぶんまで
幸せに幸せになってほしいです。
ぴんぐさんとぴんがさんがいるから、もう安心♪
はやく慣れてくれるとよいですね。

それと指ガブ、あなどってはいけません。
私も以前がっつり食べられ、
化膿止めを塗ってやりすごしていたら
熱がでてぶっ倒れました。どうぞお大事に…。

| myuna | 2007/10/07 08:34 | URL | ≫ EDIT

捨てた人間も保健所に連れて行った人間も一体命を何だと思っているんでしょうね。
亡くなってしまった兄弟たちの為にもこの子は絶対に生きて、そして新しい優しい家族を見つけなきゃあいけないですよね。

大捕り物帳も大変でしたでしょうが、どうか「はちわれ保育園」でまた優しさを教えてやって下さい。
そして、一日も早く素敵な家族が見つけられますように・・・

| しんのすけ&大和の母ちゃん | 2007/10/07 08:48 | URL | ≫ EDIT

祝♪救命!

世界で一番この子を保護するのにふさわしいお二人って
思われたんでしょうね。神様が。
よい家族に恵まれますように!

| モモマルル | 2007/10/07 08:51 | URL | ≫ EDIT

まずは5にゃんの新しい門出のお見送り完了おめでとうございます!!
そして大変お疲れ様でした。。。
とてもかわいらしい写真の数々、子猫のかわいさ堪能させていただきました♪
ほんと、猫さんて、体の下がデコボコでもなにが枕でも、
かわいい顔して寝てしまいますよねぇ(^^)
新しい子チャトラさん、ほんとにもう、なんで捨てるかなぁ。(悲)
小さい体で一生懸命威嚇して、自分を守ろうとしている姿が・・・(涙)
呆れたりなんてしません。尊敬してます。
私も出来たらいいのに。
逃げ口上みたいですが、一人暮らしでなかったら。
一緒にお世話してくれるパートナーがいてくれたら。
ぴんぐさんぴんがさん、ちゃとはち保育園の先生方、どうかよろしくお願いいたします。

| 「はたらくネコ。」の同居人 | 2007/10/07 09:11 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。いつも読み逃げしてました。
考えさせられたり、時には笑ったり涙したりしながら読ませて頂いてます。
人間ってなんてひどい事をするのでしょう。
でもそんな人ばかりではないんですよね。
ぴんぐさん、ぴんがさんのようにとにかく猫の幸せを願って保護する方もたくさんいるのです。
でもそれ以上に捨てる人がいるのが現状です。
みんなが幸せに過ごせる世の中になる事を願ってます。
そして、あまり無理せず頑張ってくださいね。
近くに住んでおきながらお役に立てず申し訳ありません。
どうか、チャトラちゃんが幸せになりますように、、、v-352

| うまうま | 2007/10/07 09:34 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

昨日の夜にいただいたコメントで、気になって気になって…
まさか、また?って思いながら、まずは携帯でチェック…。
画像がうまくみれないので、起きてさっそくPCで....
あぁーまたしても(+_+)
一息つく間もなく(-o-;大変。。。
でも、ぴんがさん、ぴんぐさんに保護された子達はみんな幸せになれるから、ある意味安心してます(身勝手な意見スイマセン)
チビちゃん、3匹のお兄ちゃん達は優しいから、安心して甘えちゃうといいよ☆

ぴんぐさん、ぴんがさん頑張ってください(>_<")

| HRM | 2007/10/07 09:44 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。
なんと、またしても子猫保護!!そして茶トラちゃんだなんて、ビックリです。
これは、もう運命!!ですよね。茶トラ保育園を常時運営するのはいかがでしょうか。
って、笑って言うことではありませんが…。
茶トラちゃん、拾ってもらえて良かったね。
幸せはもうそこまで来ているから、怖がらなくても大丈夫だよ!!


それにしても切ない話です。
こんなに小さくても、命は命です。
たくさんの人を幸せにする力を持って生まれたはずなのに…。
その命を軽視する人が、どうしてこんなにも多いのでしょうか。
我が家の2匹も捨て猫だったので、悲しくて涙がでます。
そんな小さな命を大切に育んでくださる
ぴんぐさん、ぴんがさんに頭が下がります。ありがとうございます。

| ぷーの妹 | 2007/10/07 09:47 | URL | ≫ EDIT

はぁ、、、切ないって言うかどうしてこんな小さな命を
簡単に捨てる人間がいるんだろうって怒りを感じます。
こんな小さな子が3日間どんな思いで外にいたんだろって
想像すると胸が痛みます。

今までの子もかわいかったけどお顔だけで言うと
この子がもしかしたら1番(^_^;)

| yamamiです | 2007/10/07 10:14 | URL | ≫ EDIT

昨日、お狂さんから聞いて驚きました。

指は大丈夫ですか?
自分のことを守ろうと必死だったんでしょうね。
切ないですね・・・。

亡くなった子も、保健所へ持ち込まれた子もいるんですね。
辛いです・・・。
この子にはそのこたちの分まで、幸せになって欲しいです。
保護してくださって、ありがとうございました。

でも、何で茶トラなんでしょうね~。
本当に不思議です。。。



| みい | 2007/10/07 10:29 | URL | ≫ EDIT

やっぱり「猫の神様」はいらっしゃるんですよ。
ぴんぐさんのお話を聞いてると、そう思います。
猫の神様は「この人なら」と思うと、猫を授けてくださるとか。
ぴんぐさん、ぴんがさんなら必ず助けてくれる。
猫を幸せにしてくれる。
そう思ってるのだと思います。
「猫バカ」とか「呆れる」とか、
ここに遊びにいらっしゃる方は、誰も思いませんよ(^.^)
あたしはむしろ羨ましい。
保護したくても、その環境もなければ
子猫にも出会いませんから(T_T)

| mike | 2007/10/07 10:31 | URL | ≫ EDIT

アイタタタタタ・・・!
やっぱりこうきたか!
全員旅立ったので、遠慮なく、ねりま猫のリンクとか一時募集でもお願いしようと思っていたら・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
でも、これが現実なんですよね。
うちの近所でもノラらしき仔猫集団、2家族と遭遇してまして、こちらは幸い近所の農家さんが面倒みているようなんですけれど、エサはよくても去勢が気になっている今日この頃・・・。
本当に、産まれて困るのなら、
ちゃんと手術して飼いましょうよっ!!
と、大きな声で見えない誰かさんたちに言いたいです。

| がるまあ | 2007/10/07 10:37 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/07 10:51 | URL | ≫ EDIT

親猫や、兄弟達が、訳も解らず、いなくなり、数日、ひとりぼっちで、
恐怖感で、いっぱいだった感じが、ものすごく、見受けられます。
こんなに、かわいい小さい子が、一人ぼっちにされたこと、兄弟達のこと、
考えると、涙出ます…。
この子が、兄弟達の分まで、幸せになりますように…
ぴんぐ、ぴんがさん、今回も(いつでも)、応援しておりますよ!!

| びゃくれん | 2007/10/07 11:10 | URL | ≫ EDIT

何だか切ないですね。。
どうして簡単に命を捨てちゃう人が減らないのか…(>_<)
人間の子も動物の子も同じ命なのに…
ぴんぐさんとぴんがさんの行為、呆れるどころか尊敬してやみません。
チャトラちゃん怖い夜を何度も経験してたんでしょうね。
何とか優しい家族に巡り会えるように祈ってます。

| ふう | 2007/10/07 11:24 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
5ニャンの幸せな旅立ち、お疲れ様でした。

今度のちゃとらちゃんもオメメクリクリで可愛いですね。
なくなってしまった兄弟たちの分まで
幸せを掴んで欲しいなと思います。
いつもながら頭が下がります。
今回もこの子の命を助けて下さって
本当にどうもありがとうございます。

怪我、お大事になさって下さいね。

| 本条レイナ | 2007/10/07 11:44 | URL | ≫ EDIT

あぁぁぁぁ・・・やっぱり・・・3度目きちゃいましたか。
またしても茶トラとは・・・本当に神様の意図することは下々にはわからないものですね。
この茶トラさんには、3匹の子猫の分まで幸せになってほしいです。
ぴんぐさん、ぴんがさん、ほっとする暇なく本当にお疲れ様です。
私に何かお手伝いできることがあれば同県民として遠慮なく仰って下さい!!

| momo | 2007/10/07 11:45 | URL | ≫ EDIT

わぁ~☆★

こんにちわぁi-176
あらあら~また茶トラちゃんがいるぅ~っi-178
ワタシ思うんですよ~i-179
ピングさん・ピンガさん達に保護されたニャンコちゃんたちはとってもとっても幸せだなぁ~ってi-228i-189
もうホントすごいの一言。呆れるわけないじゃないですかぁ~i-237
この前保護されてたニャンズの写真見てたら涙でちゃったi-201
よかったね~i-176ここのおうちでi-38i-189
保健所に行ってしまった子・交通事故の子を思うと・・泣。

| momo | 2007/10/07 13:13 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/07 13:33 | URL | ≫ EDIT

記事の冒頭「大事件」の文字でもしやと思いながら、子猫さん達の思い出写真をじっくりと拝見させて頂いておりましたが…。
やはり、こうきましたか!
きっと猫の神様がぴんぐさんとぴんがさんなら子猫の一番の幸せを考えて行動してくれる、と認定されているのでしょうね。
新しく保護された茶トラちゃんの他の兄弟は残念でたまりませんが、この子は幸せが確定したようなものですね。
お目目クリクリで可愛い女の子ですね。
大丈夫!ぴんぐおとーさんとぴんがおかーさん、そして3にゃんのお兄ちゃんの所に来たら幸せになれるんだから!!
兄弟の分も幸せになるんだよ。

ぴんぐさん、ぴんがさんシーズン2終了直後にシーズン3スタート。
大変でしょうが頑張ってください。
本当にお二人の行動には頭が下がります。

| 猫超萌え@むたまま | 2007/10/07 14:49 | URL | ≫ EDIT

コメントを拝見してすっ飛んで来ましたが・・・
w(゜ー゜;)wワオッ!!
また茶トラちゃん!でもとても可愛い子ですね。
それにしても捨てた人、絶対許せない!
その3匹ちゃん・・・天国で幸せにして
いつか素敵なお家に生まれますように。
ぴんがさんとぴんぐさんの優しい気持ちに救われました。
やっと里子に出したばかりなのに・・・お疲れ様でした。
ありがとうございます。
里子に出した5にゃん、どの子も本当に可愛くて。
きっと今頃もっと大きくなってるんでしょうね^^
今回の子もきっと素敵な里親さんが見つかりますように!!

| はなまる | 2007/10/07 16:05 | URL | ≫ EDIT

またまた驚愕の展開ですね・・・!!
送り出した翌日にまた出会ってしまうなんて、なんだか
巡り会わせを感じますね。
しかし次から次へとこういうことが尽きないのが
悲しいですけれど。。。
でもきっとぴんぐさんぴんがさんに出会えたからには
このちゃとらちゃんも亡くなった子たちの分まで
きっと幸せを掴むに違いないと思います!!

| mimio | 2007/10/07 16:16 | URL | ≫ EDIT

お疲れ~~って言う暇もなく 茶とらちゃんが・・・・・
でも これが出会う運命なのかも・・・(っ・ω・;A
この子もかわいいですね♪
もう仕方ないですよ~(((uдu*)
じっとしてられないのがすごくわかりますもん。
次 がんばりましょう。。。

| とら。主 | 2007/10/07 16:16 | URL | ≫ EDIT

ついに、みんニャ新しい家族の元に送り出したんですね♪

本当にお疲れ様でした!一安心です。
でも、いなくなったらいなくなったでちょっと寂しいな。。


なーんて思っていたら・・
再びいらっしゃい 茶トラちゃん!!
やっぱり不思議と出逢ってしまう運命なんですね~。。


どうして毎回捨てる人が出てくるのか?
なんとも言えない複雑な感情を持ってしまいます。

事故にあってしまったコに保健所に連れて行かれてしまったコ
保健所では一定期間飼育して里親を探す場合もあるそうですが…

この茶トラちゃんもまた可愛いですよね。
こんなに威嚇して、生きるのに必死だったんだろうな・・

捕獲時のお怪我は大丈夫ですか?
傷から感染する場合もあるようですし場合によっては
病院に行かれた方が良いかもしれません。
早く良くなりますように!

茶トラちゃん、安心できるお家だからね。
まずはゆっくり落ち着いて にぃちゃん達と仲良くなってね♪

| アスカ | 2007/10/07 16:51 | URL | ≫ EDIT

そういう事でしたか♪
しかし、もし茶トラの女の子で、だんごしっぽで、本気で噛み付いた!なんて・・・どこかで聞いた出来事みたいです♪

| とらのおまけ | 2007/10/07 18:16 | URL | ≫ EDIT

沢山の可愛らしい写真にすごく癒されました。
お皿と壁の間に頭はさめて寝てたり、仰向けで熟睡している姿とっても可愛いです。ジャンプの瞬間が結構あってびっくり!

子チャトラちゃん・・・こんなに可愛い顔そてるのに・・。
捨てた人は、よりによってなぜゴミ捨て場に?
なぜ道路沿いに?全く理解できませんね!
飼い主の勝手で産ませてしまったコネコを、飼い主の勝手で母親から引き離し、飼い主の勝手でそんな場所に・・・。
コネコはもちろんだけど、自分が可愛がって育ててる母親の気持ちも考えられないのでしょうかね。
苛立ちと、悲しみで泣けてきます。
でも、ぴんぐさんと、ぴんがさんのお家の近くだったのが不幸中の幸いでしたね。この子の兄弟達は・・・可愛そうな結果になってしまいましたが、1匹だけでも、よく今まで無事でいてくれたね。兄弟もいなくなっちゃって寂しかっただろうに・・。でも、もう安心だね。優しい温かいおうちに保護されてよかったね。

| 母 | 2007/10/07 18:27 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ~今日はとっても可愛い写真が沢山で凄く癒されましたー。
でもでも最後にドピャー!!!!
ビックリしました。こういう事ってあるんですね・・・。
でもこの子の以外の子はもう保健所で・・・・悲しすぎるよ本当に。
あーこの子は幸せに生きて欲しいよね。でもすぐ保健所に連れていく精神がわからないなー。すぐ殺されるなんてみんな知ってると思うけど・・・。
またまた大変だけど頑張ってくださいね。

| ちか | 2007/10/07 18:49 | URL | ≫ EDIT

あらあら^^;

わたし、きのうのコメント書くときに、
「秋ですし、また仔猫を保護しちゃったりするんじゃないですか?」
って書いたんですけど、冗談っぽく書くのはちょっと失礼かな~と思って、その一文は消したんです。。
ですがやはり・・・・・
やっぱりぴんぐさんぴんがさんの所には、そういう話が舞い込むことになっているんですね~
話を聞いたら放っておけない方だから、やはり保護してしまいますよね~
しかもまた、ちゃとらちゃん・・・完全に運命ですね~
おふたりとも、前世はちゃとらのにゃんこだったのでは^^?
お怪我、大事にされてくださいね、病院行ったほうがいいですよv-100

| とど | 2007/10/07 18:54 | URL | ≫ EDIT

もう、ちゃとら保護は運命かも知れませんね(^ ^*)
しかし、兄弟たちとも離れてしまいこの子、
本当に寂しくて今とても不安なんだと思います(>_<)
早く落ち着いてくれる事をまずは祈ります☆

ぴんぐさん、ぴんがさんは猫馬鹿だとおっしゃいますが、
こういう方たちが居て助かる命が実際あるわけです!
やはり、中々出来る事ではないので本当に素晴らしい事だと思うし、
助けたくても中々助けてあげられない1人の私からしたら、
本当、感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m

またちゃとら保育園の始まりです♪
必ず素敵な里親さんの元へ行ける!と念を込めて祈ってます(笑)

| みーにゃん | 2007/10/07 18:58 | URL | ≫ EDIT

うちのブログに書いてくださったコメント見て、
かすかに予想はしてたんですけど…
また茶トラ!
これは予想外でした。
ぴんぐさんとぴんがさんちは本格的に茶トラ保育園に
なってきましたね~。
ここの保育園で育つとみんなとってもいい子になって
巣立っていくから、安心して見てますよ。

| Yummy | 2007/10/07 21:02 | URL | ≫ EDIT

あらま~(O_O)なんてことになってるのかしら。
これは運命なんでしょうか....。だって茶トラさん。
でもよくもまぁそんな簡単に生き物の命を粗末にできるんでしょう。
本当に腹立たしいです。そんな場所に、それは命と思ってない!許せない。
指のほう大丈夫ですか?ちゃんと病院行ってくださいね。
でもその威嚇を見ると野良猫さんの生んだ子?
かわいがられて飼っていたイメージはないような....
それともあまりの恐怖での威嚇かしら?
この子には他の可愛い子達の分まで幸せになってもらわなくては
いけませんね。ぴんぐさんぴんがさん本当に大変だろうけど
この子にとってはこのお家に来たことは一つの幸せです。
どうか頑張ってくださいね。

| 猫娘 | 2007/10/07 21:39 | URL | ≫ EDIT

ひゃ~~~!今回は大捕り物でしたね!!
でも、捜索に加わったご親戚の方々。そして、たまたま仔猫が
逃げ込んだお宅のご主人。
みなさんの尽力で、救われた命、本当に良かった(^^)。
しっかし、お耳がぶ~~~~んですね(笑)。
さぞかし怖かったのでしょう。でも、キミは、すぐに、
最高に安全で暖かいところに来れたことに気づくに違いない(^^)。
この子が安心して、にっこりするお顔が見られるのが楽しみです♪
お怪我、念には念を入れてお大事にしてくださいね。

| すかぽん | 2007/10/07 22:07 | URL | ≫ EDIT

うーむむむむ・・・

こんなに小さいのに捨ててしまう人間の浅はかな行動には
憤りを感じます。交通事故、保健所、何故?と疑問符ばかりです。
この子はその子たちの分幸せになってほしい。
 ぴんがさんぴんぐさん、是非応援させてもらいます。
この現状をもっとさまざまな人たちに知ってもらいたい
そう願わずにはいられません
 
 指のお加減はいかがですか?

| 柴にゃん | 2007/10/07 22:40 | URL | ≫ EDIT

そこにいるって知ってしまったら、ほっとくわけにはいかなくなってしまいますよね。
すごい怯えようですね、人間不信になってあたり前ですよね。
この子には絶対幸せになってもらいたいです。
噛まれたところ、腫れちゃいましたか?
腫れてしまったのなら、すぐ病院にいった方がいいですよ。
最悪、手術なんて事もあるらしいので。

| ユキの飼い主 | 2007/10/07 23:13 | URL | ≫ EDIT

泣きそ・・・

うーん・・・(・ω・。`)

知らない場所に放置され、
頼みの綱の兄弟達が次々と消えて行く。
そりゃもう考えられないくらい不安だったんでしょうね。。。

でも、ちゃとらはちわれ保育園に入ったからには大丈夫!
そんな辛い経験なんて楽しい思い出で消え去りますよ!!!

だから、神様はぴんぐさん&ぴんがさんたちを選んだんですよ、きっと。

だーかーら!茶トラ+o。(σ´∇`*)ゞ

| チャンプの家臣 | 2007/10/07 23:17 | URL | ≫ EDIT

なんと言っていいのやら

オーラがそうなってるんです、きっと前世からの決まり事
それもちゃトラとはやっぱり因縁です(笑)
あきらめて下さい

びんがさん、ぴんぐさん頑張ってください
これっきゃ言う言葉はありません

そしてこれからもチャトラみんなに幸せを運んであげてくださいv-238

子猫を捨てる人間に天罰をv-217

| クロッちのママ | 2007/10/07 23:42 | URL | ≫ EDIT

あららら、なぜこうも茶トラ。そしてタイムリーと言えばタイムリーに。
でも、残りの1匹ちゃんとりあえず保護出来て良かったですね。

きっと、そういう巡り合わせなのかもしれませんね。
ホント、引き続き頑張ってくださいとしか言えませんが・・・。
ぴんがさん、ぴんぐさん頑張ってください。

| これんげ | 2007/10/07 23:49 | URL | ≫ EDIT

色付きの文字

| あーちゃん | 2007/10/08 00:33 | URL | ≫ EDIT

祝50満!!

ゲットできませんでした…涙
今日はもう、癒されまくりました♪
私はやっぱり茶トラちゃん大好き!
茶トラちゃんが飛び回っている様子を見て、
自然にニヤけてしまいました…笑


そしてぇーーーーー!!
また茶トラキッズがぁ!!
何て小さくて可愛いのぉ~!!
ぴんぐさん、ぴんがさんはきっと前世が茶トラでは??

捨てる人の事はもうここでは何を言っても通じないので言いません。
運命を感じます…とっても。
応援しますからね!!

| pippi | 2007/10/08 00:41 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/08 01:07 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。
続きを読むをクリックする前にもしや?って思っちゃいました。
うちの近くもやはりしょっちゅう猫が捨てられてます。
それも大きいのも。
愛着ってないのでしょうかといつも思うのです。
1週間も飼ってると愛着わいちゃいますが。
うちの近くの場合、食べ物に困らないというのが捨てられる原因です。
まあ、実際そうなのですがそれにしてもだから捨てるのはいかがでしょうねとよく思うのです。
もちろん優しい人だけではなくいじめる人もいます。
どうか今後少しでも捨てられる猫が減ることを願ってます。

| ちあき | 2007/10/08 02:03 | URL | ≫ EDIT

まったく腹立たしいですね。
こういうのを見ると、やっぱり何故?って思います。
想像するに、親は飼猫なのかなって思いますが、
あっという間に事故にあってしまった猫。保健所に連れ込まれた猫。なんといっていいか、かわいそうだけですますことじゃないんですけどね。

ただ保護されたちゃとらは幸せでしたね。よかったよかった。

| nayam | 2007/10/09 20:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochamugi.blog88.fc2.com/tb.php/304-424c4768

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT