FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みなさん感謝です


昨日はたくさんのコメントありがとうございます。
すべて読ましていただきました。
わたしは文章が下手で誤解を招く表現も多かったことをお許しください。
けっこうパニック状態で書いていたんだなぁと読み返してみて恥ずかしかったです。
なにせ今朝ズボンをはいて探しに行こうとして 家を出て数メートルで「あ!今病院にいるんだっけ!」なんて気づくほどのボケっぷりでした。

猫好きにもいろいろと温度差や環境の違いなどがありまして、みなさんで共通の正しい意識を持つのは難しいとおもいます。
田代島の猫達を見て和んだり、尾道の坂に寝てる猫たちをうらやましく思ったり。
猫喫茶へいって純血種さんと戯れに行ったり。
わたしもみなさんの意見を聞いて毎日勉強です。

わたしのブログで以前登場していたタマクロウ一家のお話です。
タマクロウは1歳 その後産まれた4兄弟と外で暮していました。
その猫を飼っているというお宅の人とお話しする機会があり話した所 全部うちの子ですと言う。
「好きな子もっていってもいいよ」と言っていましたがそのお宅の子ということでタマクロウたちと会ったら撫でる程度でした。
1匹1匹と姿が見えなくなっていき1匹は交通事故にあって亡くなってしまったそうです。
モカやムギと同じ年だった5匹。現在は黒い子一人になってしまいました。
あのとき 里親さんをさがしてあげたら違っていたかな?とかいつも心のどこかにひっかかっています。

今 シャーとしていますが絶対にこころ開いてくれると思います。
なのでどちらが幸せかというと答えられませんが、責任を持って家猫さんになってもらえるように努力していきます。

網戸のことは まずケージを抜けるというのが油断していました。
そしてすこし空いていた窓と網戸の間に入りパッキンが抜けた感じ。

そして シルバーちゃんの様態ですが点滴を2日して 震えも止まったそうです。
現在790g 瞳孔も開くようになり、なによりも鳴くようになりました。
危険を脱したと言っていいと思います。
立つこともできず横たわって震えてる姿をみてすこし覚悟していたので涙が出るほどうれしいです。

人間に慣れてない状態で保護し脱走してしまった子です。
呼んでもでてくるわけもなく住宅街で空き家も多数ある地帯。
本当に衰弱して動けなくなるときしか保護できません。1日おくれれば天に帰ってしまったでしょう。
本当に運の良い子だとおもいます。
こうなったらぜったい幸せになってもらわなくちゃね。

さてさて 二階には猛獣さんもいたっけ。

こちらは一進一退の攻防戦。
目の前に美味しいご飯をおいてみる。
120090922.jpg
食べていいの?と・・・
220090922.jpg
きじちゃんはなかなか手ごわい。
320090922.jpg
はいはい 見てると邪魔だね。オッサンは帰ります。
420090922.jpg

扉をしめて出て行った振りをしてみてると怒られたりしています。

キジちゃんも空気砲を撃つのですが手をいれてみると弱いパンチです。
本気で傷つけようとはしていません。
もうすこしもうすこし。

メールもたくさん頂いていてお返事もあまりできません。
もうすこしの間忙しいと思います。もうしわけありません。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。

ランキング参加中です
いつも応援ありがとうございます!


人気blogランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ



2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


| 茶トラ猫はちわれ猫 | 13:21 | コメントを書く:118 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です。

朝無意識に探しに行くなんて、よっぽど心身お疲れなんですね。

シルバーちゃん良かったです。早い回復を心より願ってます。

多くは言いません、頑張って下さい!そしてありがとうございます!

| こためめやまたけ | 2009/09/22 13:28 | URL | ≫ EDIT

良かったです。

お忙しくかつお疲れでしょう。
お返事なんて気になさらずに・・・・・。

元気そうな猫ちゃん達の様子を見るだけで、
全てが伝わってきます。

どうかご自身のお身体を大切に。
ご自愛くださいますように。

| M.K | 2009/09/22 13:36 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です。しるばちゃんもきっと元気になります!
きょうだい達ももまっとるでよー。

(タマクロウさん達、密かにファンだったので残念です。でも去勢してないオス同士だと縄張りとかあるし…きっと残った子たちはどこかで元気にやってますよ~(だとよいなあ))

| しましま。 | 2009/09/22 13:37 | URL | ≫ EDIT

安心しました。

毎回、頭が下がる思いですi-228
本当に「ネコちゃんたちのために、ありがとう。」って
気持ちでいっぱいです。
私も野良ちゃんたちを保護し、病気を治し育てていますが
とても真似できません。今は2匹で精一杯です。

いろんな御意見があると思いますが、みなさんに必ず
気持ちが伝わり、応援してくれていると思います。
応援しかできませんが、頑張って下さい!

ありがとう。

| なな | 2009/09/22 13:38 | URL | ≫ EDIT

ありがとです

おとさん、おかさん、
いつも暖かい優しいブログありがとう♪♪

まだまだ警戒心の強い怪獣子猫ちゃん達のようですが、宜しくお願いします。

| ジャーニー | 2009/09/22 13:38 | URL | ≫ EDIT

本当にお疲れ様でした。

子猫を捜している間の、ぴんぐさんぴんがさんの不安なお気持ちを考えると胸が痛みますが、ギリギリで助かって本当によかったです。子猫たちが生きているという事実だけで充分です。
手ごわい子たちのようですが、人馴れしたらきっとものすごい甘えんぼうになるのでしょうね。

| からかる | 2009/09/22 13:38 | URL | ≫ EDIT

持久戦ですね

ぴんぐさん、文が下手だとは仰るけど、すごく気持ちが伝わってきますよ。

持久戦は、しんどいと思わないことが勝つ秘訣だと思います。
今回の保育園児は手ごわいですが、きっときっと大丈夫ですよ。運の強い子たちですもの。応援してます。

| きゃた | 2009/09/22 13:43 | URL | ≫ EDIT

キジちゃんのキョトン顔が可愛いですね~(笑)
「もー、オバちゃん何でも買うたげるから、アンタら
欲しいもん言いよし!!」って言いたくなる顔だわ。。。
キツさが少し消えてきましたね~♪

>今朝ズボンをはいて
おぢちゃん、お膝のびてなかったー?

| じゅる | 2009/09/22 13:48 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんが無事でよかったです!

シルバーちゃんの早い回復、そして3にゃんが一日も早くぴんぐさん、ぴんがさんに心を開いてくれることを願っています。

何が幸せかはそれぞれ自分が決めること・・・
そんなコメントが前回のエントリにありましたが、それは人間限定でしかなされない議論のような気がします。
それこそアフリカの野生動物と、人間の社会で人間と共存していかねばならない犬猫とは比べる対象にないと思います。
ぴんぐさんとぴんがさんは、お二人が正しいと信じることをしてください。猫ちゃんの幸せを信じて、猫ちゃんの保護や里親探しをされているお二方を、陰ながら応援しています。外国暮らしで、里親候補にもなれない自分が悔しいです(わたしの住んでいる国はシェルターなど色々な面で動物愛護が進められていること、それは本当にありがたいですが)。

赤ちゃんのお世話も大変でしょう。
ぴんぐさん、ぴんがさんご夫妻もご自愛くださいね。

| mary | 2009/09/22 13:48 | URL | ≫ EDIT

無事快復しますように。

うちにも、今里親候補さんにお届前のシャーっ猫がいます。
自分の身に置き換えて、身震いして読みました。
確かに、保護してすぐの時にはとても悲しい夜泣きがあったりして、猫を保護するたび、
「私のしたことは本当に猫のためになっているんだろうか。もしかして可哀そうなことをしてしまったのだろうか」と悩みます。
私は独身で、経済的にも不安定なこともあり、不安と後悔で押しつぶされそうになり、保護猫を前に泣いてしまうこともあります。

でも、幸いなことに、今のところうちのネコも、里親さんに貰われた子も幸せそう?に暮らしています。
それを励みに何とか頑張っています。

外で自由にストレスなく暮らせる猫はほんの一部です。
野良猫写真集?などの影響か、野良猫は野良ネコのままが幸せ、という先入観のある人もいますが、それはあまりにも無責任なご都合主義だと思っています。

シルバーちゃんが見つかったのは本当に奇跡ですね。
よかった。

お疲れのことと思います。
どうかご自愛くださいませ

| piuo | 2009/09/22 13:54 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、回復してきてるようでよかったです
これからも応援しておりますゆえ

文章が下手だとおっしゃってますが、上辺だけの言葉より私は好きです

| 泡沫 | 2009/09/22 14:02 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です

本当にお疲れだと思います。時間はかかっても、きっと心を開いてくれますよ!何はともあれシルバーちゃんの回復がうれしいですね。
猫は野生ではありません。保健所で猫がどんな処分をされるのかを知った時は愕然としました。
そんな子が一匹でも救われるのは幸せです。
ぴんぐさん、ぴんがさん、ちゃはち家にみんなのパワーが届きますように!

| momo | 2009/09/22 14:06 | URL | ≫ EDIT

警戒するのは頭がいい証拠ですよ~。
空気砲もそろそろ弾が無くなってきたのかしら(笑)

皆さんのコメを見て、色々な考えの方がいるんだなってとても勉強になってます。

だいぶ秋も深まりました。
風邪など引かぬ様、どうぞ御自愛下さいませ。

| 旭 | 2009/09/22 14:06 | URL | ≫ EDIT

よかったー
きのうから涙、涙です・・・

| ニャニャ美 | 2009/09/22 14:06 | URL | ≫ EDIT

ヨカッタ 本当に良かった!

ソレはそーと おとさん
モニターの越しに見ているオッサンの汚い顔を
涙と鼻水塗れにするなよーw

| 黒猫ブービー賞 | 2009/09/22 14:09 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんの危機も脱したようで良かったです。
ブログ&コメントを見ていて日本語って本当に難しいと痛感しました。言葉が通じる人間同士ですら完全に分かりあえないのですから猫ちゃん達がなかなか心を許してくれないのも無理はないのかもと考えてしまいます。それでも諦めずに歩み寄っているピングさんとピンガさんはスゴイと思います。
このブログで今回の3にゃん達を見た時の第一印象が何てカワイイ子達なんだろう!だったので、きっと良い里親さんが現れると思います。猫と人とは縁で結ばれてる。そんなステキな里親さんに出会えますように。それを祈るばかりです。

| 猫大好きなオバサン | 2009/09/22 14:11 | URL | ≫ EDIT

我が家には生後5ヶ月のちゃとらの仔がいます。
8月に里子に迎えました。

保護主さん宅で3週間程過ごしてから来たのですが
3日間洗濯機の下に、その後押し入れに引きこもり、
威嚇し噛み付き・・・
初めて猫にかまれ流血しました。

今現在・・・いっしょに私のベッドで眠り、朝は鼻チュウで起こされます(嬉)

日々、少しずつですが絆がつくられていくのを実感しています。

きっと、大丈夫!!!

助かった命、幸せになる以外道は残っておりません!!



| ちゃたママ | 2009/09/22 14:15 | URL | ≫ EDIT

良かったです。

シルバーちゃん、回復に向かっているようで何よりです☆
今は3にゃんとも人間を警戒しているようですが、
うまく人間と共存できるようになって欲しいですね。

ぴんぐさん&ぴんがさん、いつもありがとうございます。
体調崩されぬようご自愛くださいませ。
ちゃはち家、応援しています!!

| えっか | 2009/09/22 14:20 | URL | ≫ EDIT

クリームちゃとらくん、いい面構えしてますね~(笑)
テトさんが拾われて初日くらいにそっくりの目付きの写真ありませんでしたっけ?
猫砂にザッシュザッシュと潜って隠れようとした時の。
きじちゃんも今日はまだ怯えてるみたいだけれど
デレた時の様子が見えるような真ん丸お顔に目尻が下がりました(*´T`*)
キジ姫も2週間くらい?篭城してたことですし
それから考えるとまだ保護1週間、先が楽しみです。
シルバーちゃんも元気出て来たみたいで良かったです(^^)

| 秋はサンマ | 2009/09/22 14:31 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、良かったです。

元気になって‥安心しました。
早くちゃとはち保育園に合流出来るといいですね。

そしてぴんぐさん・ぴんがさん。私はお二人が保護する猫に対する気持ちはとても素敵な、人として素晴らしいと思ってます。

ゆ~っくり、の~んびり、猫のペースで猛獣さん達と付き合って下さい。人間って急ぎ過ぎているのかも。

大変お疲れの事と思います。しばらくはぽーちゃんを師と仰ぎ、のんびり過ごして下さい。

| yuki | 2009/09/22 14:32 | URL | ≫ EDIT

本当に無事で何よりです。

この度は本当にお疲れさまでした。
我が家は、家猫と外で餌をあげている猫と
両方います。
外猫は決して家に入ろうとしません。
なので、無理には入れません。

やはり外の子は交通事故で長くて5年の命です。
それに対し、家猫は21歳の大往生です。
これが正解なのか全く分かりませんが、
その猫に関わってしまった以上、最後まで
その猫にとって幸せであろう方向へ
最善を尽くすべきだと思います。
なので、ぴんがさんも保護した3にゃんを
今まで通り可愛がってよいと思います。
とても勝手な意見かも知れませんが、
少しでも人と触れた猫は、きっとこれからも
人としか生きて行けなくなると思うからです。
ここまできたらもうかわいがられなくちゃいけない
と思います。
3にゃんが、この先きっと素敵な生活が待っている事を
先住猫さん達からも学んでいくことを楽しみにしています。

| おのこ | 2009/09/22 14:34 | URL | ≫ EDIT

眠れましたか~?

連休といっても、ぴんぐさんぴんがさん、お忙しいですね…。
シルバーちゃん、危機を脱して良かった。2ニャンも、こころなしか丸くなって来たような。
デコスイッチ気になる~!ゆっくりゆっくり仲良くなって下さい。その方が長く見られるしー

| ピキM | 2009/09/22 14:38 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、きっと強い子です。まだ油断は出来ませんが、
一日も早く、兄弟ちゃんと合流できますように。
キジちゃんも食べたいんだから食べなさいよ~(笑)
ほらほら、スイッチ押されちゃうよー!
「まだいるの?」とか「あっちに行ってよー」は進歩の証拠です。

| hako | 2009/09/22 14:45 | URL | ≫ EDIT

猫ノ幸せ。

それぞれですけどねぇ…意見は。
だけど、
今の日本で昔ながらの生活ができるのは
極限られた場所でしかないのが
悲しいかな、現実です。

ウチで保護した野良猫(元はたぶん飼い猫)は、
保護した当時、背中と尻は傷だらけ、
長毛種の雑種なので
毛玉だらけで蚤ダニ、カエル食べての寄生虫。
よくぞ病気を持っていなかったと思える惨状でした…。

自由を奪ってしまったけど、
今、腹を出して無防備に眠る姿や、
子猫に帰って無心にじゃれる姿を見て、
これできっと良かったのだと思っています。

シルバちゃんもきっと分かってくれるはず。
みんなきっと分かってくれますよ。
しかし、今回は手ごわそうですね^^;
頑張って、おとさん、おかさん。

| ぐるぐる | 2009/09/22 14:47 | URL | ≫ EDIT

追記

失礼しました、既に頑張ってらっしゃる^^;
頑張りすぎないで下さいマセね。
くれぐれもご自愛ください。

| ぐるぐる | 2009/09/22 14:49 | URL | ≫ EDIT

ズボンをはいて探しに行こうとして 家を出ようとするって
ぴんぐさんらしいわ(笑)
ブログやってるといろんなコメが来るけれど
ひとつの声として頭に入れておくのがいいのかも。
今自分がやってることが自分なりに正しいと信じてやらなければ
今そこにいる猫ちゃんたちがかわいそうですもん。
遠くからいつも応援しています。

| とら。主 | 2009/09/22 14:55 | URL | ≫ EDIT

がんばれ

いつも楽しく拝見させてもらっています。色んな意見があると思いますが、ぴんぐ、ぴんがさんの信念を通して、猫ちゃん達を三食昼寝付きの幸せ家猫ちゃんにしてあげてください。私は、3匹がぴんぐ、ぴんがさんに保護された事は猫ちゃん達の運命だと思います。ぴんぐ、いんがさんも彼らに出会う運命だったんですよね。きっと信念を通して良かったと思える日が来ます。心から応援しています。私の通うシェルターにはも威嚇する子達は時々います。こわい経験をしたのだと思います。人間に恐怖心をもつのは仕方ないですよね。でも、スタッフの懸命な世話と愛情で里親を探せるまで変わっていく姿を何度もみてきました。なので、がんばってください。応援しています。

| ニモタママ | 2009/09/22 15:03 | URL | ≫ EDIT

おとさん、おかさん、本当におつかれさまです!
とりあえずしるばちゃんはしばし専門家にお任せして、ここは一時頭からっぽにしてゆっくり昼寝でもしてみて下さいな。
場所はもちろん保護部屋で、できたら究極の緩和系ぽーちゃんを抱き枕にして。
威嚇ちゃん達、警戒するのがばからしくなっちゃうかもよー。

いろんな考えの人がいますが、少なくともちゃはち家で行っている事は間違いではないと思います。
動物って人間と違って生きるのを諦めないんですよね。どんなときでも最後まで生きるため頑張ります。そのお手伝いを微力ながらさせてもらっているんだと思っています。
今は威嚇ちゃん達の頑張る方向とおとさんの気持ちがまだまだ一致してないけど、近々きっと分ってくれます。

| もも | 2009/09/22 15:24 | URL | ≫ EDIT

ひとまず、シルバーちゃん保護、お疲れ様です。
あまり悩まず、思うことをすればいいと思います。

ちびっこたち、無事にお家を見つけてもらえるから、
保育園で先住さんと人間に慣れましょうね!

| あいぶう | 2009/09/22 15:29 | URL | ≫ EDIT

ダイジョブ、ダイジョブ~~

私は地域猫にするか家猫にするかの判断は難しいと思いますが、野良生活が過酷であることは間違いないですよね。その猫達が生活するエリアや環境にもその判断はよると思います。地域猫に理解のある地域はあればそうでない地域もありますものね。それによっても判断は違ってきますよね。でもどうかご自分を責めないでください。この3にゃんは絶対に家猫として幸せになりますよ。こんなに素晴らしい保育園に入園できたんですから。私も人馴れしていない子を某ボランティアさんから譲り受けましたが、触れるまでに半年、抱っこまで8ヶ月かかりました。半年間、我が家で地域猫をしていたハウシー(残念ながら6月にFIPで亡くなってしまいましたが)はまさにそちらの3ニャンと同様、PCデスクの下やトンネルの中、コーヒーテーブルの下で一日中過ごしていたような猫でしたが、一旦そこから脱皮すると兎に角甘えた君、何をしても起こらない温厚ないい猫でしたよ。毎日外の方がよかったのかも・・・と心の中で気持ちは葛藤していましたが、触られたことがないからその気持ちよさを知らないだけなんだと自分に言い聞かせ、抵抗されずにハウシーに触れられたその日が来た時の喜びは格別でした!誰もがびっくりするくらい人馴れしていなかったうちの子がそうであったようにこの子達もびっくりするくらいの家猫になれます!陰ながら応援してますよ!

| およしこ | 2009/09/22 15:34 | URL | ≫ EDIT

おそらく。

くるねこさん風に言えば三途の川を渡りかけたシルバーちゃんを呼び戻したのは
間違いなくおとさんですね。
危険を脱したとの事で本当にほっとされた事だと思います。
あとは退院して3兄弟揃って元気に毎日家猫修行!
まだまだこれからも大変ですが、きっとそれは楽しい毎日に
なってくれると思います。
3にゃんが幸せをつかむその日まで、みんなが応援しています。
何か私達に出来る事があれば、どんな事でも遠慮なく呼びかけて下さい。

| はつもも | 2009/09/22 15:42 | URL | ≫ EDIT

よかった

シルバーちゃん良く頑張った。
本当に良かった。

猛獣さん達も少し表情が柔らかくなって来たかな?
私もキジさんのスイッチ押したい。
これからも応援しています。

| 明海 | 2009/09/22 15:52 | URL | ≫ EDIT

初めまして[i:63913]

いつも楽しく拝見したさせて貰っております。シルバーちゃん、元気になって来て良かったです。おとさん、おかさんお疲れ様でした<(_ _)>家にも野良猫出身が十一匹居ます。里親募集せずに、保護してみんな家猫にしてしまいました。外にも8匹居ますが、たまに誰かが生まれた子猫を庭に持って来て置いて行ったりもしますが、みんな家で育てております。これからも、頑張ってください。

| やまっち | 2009/09/22 15:52 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です!

初めまして。
いつもPCのこちら側で、頭を下げながら
こっそり読ませて頂いていました。
なかなか出来ないことを、当たり前のように
やってのけるお2人を心から応援しています。

なにが幸せか…それは、人間が決めることではなく
にゃんこ達が決めることかと。
言葉では語ることができないにゃんこ達は、その分
きちんと表情で語ってくれているような気がします。

今回のキジちゃん達も、保護時の写真と比べると
ずいぶん穏やかなお顔になってきてますね。
うちの子も保護猫でしたので、こういう些細な表情の
変化を本当にうれしく感じます。

応援することしかできませんが、これからも
ちゃとら家を見守らせて下さいねv

| buni | 2009/09/22 16:14 | URL | ≫ EDIT

網戸に注意

我が家の1歳の猫も、つい先日、シルバーちゃんと全く同じ方法(多分)で、ベランダへ出てしまいました。
うちの場合はテラス窓ですが、重みで網戸から出てしまったものの、
窓は少ししか開けてないので戻れずにいました。
初めて1泊で外出していたので、帰った時びっくりしました。
すぐに部屋に入れられて無事でしたが、深く反省しました。
何かに驚いて手すりを越えたり、落ちたりしたらと思うと(うちは3階です(>_<)
網戸が、強風で開いたりしないようにストッパーをつけたり
防犯用のストッパーをいろいろ駆使して窓&網戸対策をしていたのですが、、、。

体重の軽い仔でも網戸を抜けてしまうんですね。

シルバーちゃん、本当に見つかってよかったです。
ゆっくり快復して、元気な顔をみせてね。

| ふく | 2009/09/22 16:32 | URL | ≫ EDIT

ほっとしました。

シルバーちゃんのこともそうですが
ビンガさんのことも心配でした。
でも、少し様子がいつもに戻ってきたので
こちらもほっとしつつあります。
いつものような、楽しい猫会話、
また毎日楽しみにしています!

| ひろひろ | 2009/09/22 16:34 | URL | ≫ EDIT

いつも応援しています。

 お疲れのところ更新ありがとうございました。子猫さんたちの日々の成長、楽しみです。大変な思いをして保護してくださったこと、本当に本当に感謝です。どうか、ご自愛ください。

| kosi | 2009/09/22 16:37 | URL | ≫ EDIT

あの…

お二人に対する応援や、建設的意見ならともかく、

ご自身の体験談の方が、少々長すぎる方がいませんか?
場が適切でないとおもいますよ…

それから、安易な「頑張って」は時に酷な言葉だと思います…。
お二人は今も今までも、精一杯保護活動なさってます。


シルバーちゃん、持ち直してきたようで、何よりですね。
まだ油断できない状況ですか、元気に回復してくれますように。

| ひよこ | 2009/09/22 16:54 | URL | ≫ EDIT

本当にお疲れ様でした。
今回の件は猫飼いな私にとっても参考になるお話でした。

昔と違い、沢山の車が走っている現代は
犬や猫にとって怖い世界です。
せっかくできた縁です。
3にゃんが家猫として平和に幸せに暮らしていけることを願っています。
おとさん、おかさん、大変だと思います。
いつも頭が下がる思いです。
こんな形でしか応援できませんが、みんにゃが幸せになれることを信じて見守らせていただきますね。

| hana | 2009/09/22 16:57 | URL | ≫ EDIT

昨日はかなり沢山の過激なコメントも飛び交ったようで、今日見て心臓がばくばくしてしまいました・・・大丈夫ですか?
網戸のことですが、うちもこの夏何度も網戸から脱走されて困っていたのでが、行きつけの動物病院の先生が「100均で売ってるネット(棚にしたりする固いやつ)を戸にはさんでおけば網戸は破らないよ」とアドバイスくださり、実行したところ完璧に防げるようになりました。戸を全開することは出来ませんが、風は入るし、大丈夫ですよ、もしもお困りの方がいらしたら参考までに。網戸を壊されたのでロールで丈夫な網戸を買ってきて、自力で(もとい、ほとんど夫が)網戸張りなおししました。やれば自分でもできるものです!

| baron | 2009/09/22 16:58 | URL | ≫ EDIT

皆様のいろんな体験談、参考になります。

| | 2009/09/22 17:00 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、本当に本当に良かったです。
シルバーちゃんが退院した時の為に
お体を少しでも休めてください。

目の前でご飯を食べるなんて安心してきている証拠ですね
キジちゃんももっともっと安心していいんだよ。

| いぬ | 2009/09/22 17:07 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です

ぴんぐさんぴんがさん、お疲れ様です。
命が助かって見ているだけのこちらとしてもとても嬉しいです。
やっぱり生きていける環境があるのは猫も人間も幸せなことだと思います。
これからも応援してます!

| | 2009/09/22 17:08 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、峠を越えたようでホッとしました。
退院したら、きょうだい達と再会出来るし、安心すれば回復も早いと思います。
猛獣チームも、美味しいご飯と居心地の良さに段々と懐柔されつつありますね。
ゆっくりゆっくり、家猫さんになれば良いんだよ~。
君達の“幸せの先”はうんと長いんですからね!

| Ellie | 2009/09/22 17:15 | URL | ≫ EDIT

おとさん、ちゃんと寝ましたか?
300以上ものコメント読むのも大変でしたでしょう。
でも、よかったね。

| むーちゃん | 2009/09/22 17:15 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/22 17:26 | URL | ≫ EDIT

困るなー

ひよこさん、ここはあなたのブログではないよ
他人の体験談読んで勉強になると考えるのも頑張ってという言葉をどう捉えるかもぴんぐさん次第です。
また昨日のコメントですがぴんぐさんは確かに謝罪されたけど本来は必要ない事。誠意の表れです。必要かどうかあなたがジャッジすることではありません。
このことでなにか迷惑や損失を被りましたか?
なにげに上から目線のコメント、長文の体験談より読みにくいです…。

| | 2009/09/22 17:45 | URL | ≫ EDIT

ごくろうさまでした
2匹の猛獣クン、こころなしか、丸っこくなって、表情もなごんでいるような。
ゆっくりでいいです、落ち着いて、にいちゃん達に可愛がってもらって、
しあわせをつかんでね。

| アラフィ- | 2009/09/22 17:49 | URL | ≫ EDIT

よかった!シルバーちゃん、鳴けるようになったのですね!!
凄い回復力です。本当に強くて偉い子だなぁ。
嬉しくて涙が出ます~!!
猛獣さんたちも、見てる前でご飯食べてくれるようになるまで
あと少しな気がしますね~!

| いくぱん | 2009/09/22 17:50 | URL | ≫ EDIT

どうぞ

いつも本当に有難う御座います、頭が下がります。
寝ていますか?
風邪などひいていませんか?
姫は元気ですか?3兄さんたちも元気ですか?
おとさんが、元気でないと伝染します。命を繋いでくれて、感謝しています。

| 山猫婆 | 2009/09/22 17:52 | URL | ≫ EDIT

きっと猫神様が
「この子達、ちょっと手強いけど
      あそこなら大丈夫じゃろ」と
送ってきたのだと思いますよ。

| くり | 2009/09/22 18:09 | URL | ≫ EDIT

仔猫たちの

お世話、お疲れさまです。そして、ありがとうございます。
ぴんぐさん、ぴんがさんの無理のない範囲でできることをなさってくださいね。
しあわせはそれぞれにあると思います。
今いる子たちも、しあわせになる子たちですよ。

| akalily | 2009/09/22 18:53 | URL | ≫ EDIT

しかしどれだけ

ひどい目にあったんだコイツら。でももう時間の問題だよ、フフフ。(メフィスト的笑い)

| アナベル・加トー少佐 | 2009/09/22 18:53 | URL | ≫ EDIT

おとさんの言うとおり!!

「こうなったらぜったい幸せになってもらわなくちゃね」
おとさんの言葉に
パソコンの前で大きくうなずいちゃいました。
そうですとも。
奇跡の強運シルバーちゃんも
2階のチビさんたちも
こうなったらぜったい幸せになってもらわなくちゃね!!
昨日のコメント いろいろな意見がありましたが
チビさんたちに幸せになってほしいという思いは
同じはずです。
そのためにも
おとさん おかさん 御身大切になさってくださいね。

| ウーロン茶 | 2009/09/22 19:00 | URL | ≫ EDIT

そうだね。。

私もくりさんと同じ、おとさんとおかさんが選ばれたんだと思うなぁ・・・。
お兄ちゃん達はどうしてますか?
きっと、おとさんを助けてくれる時が来るよね。。

| hanahana | 2009/09/22 19:04 | URL | ≫ EDIT

キジちゃんとクリームちゃんは
しっかりした顔になってきましたね。

シルバーちゃんも早く元気になって
合流できればいいな。

そしてみんなが
おとさんおかさんに心を開けば…。
その日が楽しみです。

| みるく | 2009/09/22 19:20 | URL | ≫ EDIT

応援してます。

おとさん、大変お疲れさまです。シルバーちゃんも
少しずつ回復している様で、良かったですね。
わが家の猫は、ひと月程まえに、網戸を、破いてその穴から
脱走しました。まさか破いて出ることは出来ない
だろう、しないだろう、思ってたので、脱走した事すら
信じられませんでした。
家猫といえども、こちらの想像を超える事もありますよね。

どうか、これまで同様ご自分を信じて下さいね。
おとさん、おかさんのお陰で、沢山の仔が
幸せになってるのですから。
少しずつ、きっと猛獣君達も、心を開いてくれる日が、来ると思います。

| 涼介 | 2009/09/22 19:21 | URL | ≫ EDIT

元気が一番!

シルバーちゃん回復に向かっている様で、安心しました。
おとさん・おかさんも元気が一番、心も体も、両方元気が一番ですネ!頑張って!応援しています!

| イクラ | 2009/09/22 19:22 | URL | ≫ EDIT

>困るなー

激しく同意。
体験談は貴重な事例です。
「長過ぎる」「読みづらい」というのは、文章力や構成力に力量差(個性とも言えるw)があるせいです。体験談の内容が原因ではありません。

言うまでもありませんが、ネットでは書くのも読むのも各人の判断に任されています。個人が読むに耐えない、と判断した部分は読み飛ばせば済むこと。

「コメントが適切かどうか」の線引きは管理人にお任せしましょう。

| E | 2009/09/22 19:29 | URL | ≫ EDIT

少し余裕が出来たので まだ募集までは無理かも知れないので
子猫保護記事だけ貼らせてもらいますね^^
田舎だし うちのブログでは何の役にもたたないだろうけど( ̄ー ̄;

| とら。主 | 2009/09/22 19:34 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、危ない状態を脱したのですね! 本当に一安心しました。
今朝は、悪い知らせがないといいけど……と半ば怯えつつ、顔を洗う前に真っ先にこちらを開いてしまいましたから。

猛獣さんたちの心なしか表情が落ち着いて体も丸くなってきた様子に、ふと、保護された当初のテトちゃんを思い出しました。そしてテトちゃんタビちゃんを「本当のお母さん」たちに届けた夜のおとさんのエントリーを久しぶりに読んで……声を上げて泣いてしまいましたよ。今でも「タビトテト」を愛読しているファンとして。

おとさんに大量出血させるほど「生きたい!」と必死だったテトちゃんのように、ぷくぷくまん丸さんの幸せ猫に、猛獣さんたちもシルバーちゃんも、絶対になれる! 楽しみでなりません。

| ちろ | 2009/09/22 19:41 | URL | ≫ EDIT

猫はあなどれない!

網戸…うちも大変です。先日張り替えて次の日にもう伸ばされてダルダルに(泣)

網戸にタックル→外れる→全員脱走→夜中に泣きながら探す(真冬)

という悪夢が有ってから、網戸を内外から固定したり、ガラス窓を全開しない等、気をつけても、隙をついて玄関突破されたり、なんだかんだとやらかされます。

こないだは、窓ガラスはゲンコツ一つ分くらい開けて、網戸から換気していたのですが、なんとその隙間から窓と網戸の隙間に入り込み、猫の標本が!
(ちなみに5.6キロのどえんどえん)
そこでパニックになると、網戸が倒れて脱走されるので、冷静?に尻尾を引っ張って取りだし事なきを得ましたが…(尻尾引っ張りは良く有りません、最終手段ですあしからず)平面ガエルならぬ平面猫…どえんどえんなのに。

その子は生後一ヶ月で保護しましたが、何度もケージの柵の隙間から脱走したので(隙間三センチもなかったです)三代目引田天功と呼ばれて…ないか。

とにかく、猫はスライム並に体が柔らかく、何をするか分からん生き物なんですよ。

飼い主と猫の知恵比べの日々です。

早く皆元気にニコニコになって、お笑い系猫ブログ路線復活!となって欲しいな。

とにかく前を見て。

頑張れ頑張れ頑張れ!

| こためめやまたけ | 2009/09/22 19:54 | URL | ≫ EDIT

タマクロウ君達、最近めっきり登場しなくなったと思っていましたが・・・タマクロウ一家とちゃとはち一家、猫飼いの考え方・温度差の違いでこんなにも運命が変わってしまうとは。
朝まで生テレビでも議論がまとまらないまま終了してしまう。その位、人の主義主張は様々ですが、今まで保護した子達ひとりひとりに対し責任と愛情を持って里親さまの元に送り出したおとさんおかさんを心底尊敬しています。
今回の3にゃんもおとさんおかさんが望む幸せを掴みますよ
う、私も願っています。
それにしても、クリームちゃとらさん、最初より大分目つきが柔らかくなったような気がします。愛らしいお顔になってきましたよね。

| みきっぺ | 2009/09/22 19:54 | URL | ≫ EDIT

ぴんぐさんぴんがさんみたいな人が増える事が一番の答えです。

| | 2009/09/22 19:59 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした

シルバーちゃん絶対幸せになってほしいですね。
びんぐさんもお疲れ様でした。ゆっくり休んでくださいね。
応援してます!

| るう | 2009/09/22 20:01 | URL | ≫ EDIT

> 困るなー
あー 気持ちは分かる
昨日 ココを日記長だかチラ裏にしてた奴の一人に
「猫を拾ったが懐かないから また捨てた」とかって
巨大釣り針 置いてく屑が居たしネ

| 空気嫁無し | 2009/09/22 20:18 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、天に帰らなくて良かったです。早く元気になるよう祈ってます。

| ラピス | 2009/09/22 20:20 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントいたします。

シルバーちゃん ご飯もウマウマして鳴いてるのですね。
もう大丈夫かな。本当に良かった。
再びの幸せをしっかりと掴むんだよ!
野生味タップリなミニ・ライオンちゃん達も優しい里親さんに出会えますように。

ぴんぐさん ぴんがさん 本当にありがとうございました。
とても辛くて不安なお時間を過ごされていたのですね。
疲労困憊なところをいつもご丁寧な報告、
感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

こちらのブログでは、ときたま野良猫の保護について
皆さまの真剣なやりとりが交わされる、とても貴重な場所ですね。
ちゃとはちニャンコに癒されながら、
可愛いだけでは終わらないぴんぐさん ぴんがさんのお考えと行動力に圧倒されっぱなしです。
そして 皆さまの体験談やストレートな気持ちを拝見できる貴重な場所だと思います。
もちろん、ぴんぐさん ぴんがさんのブログですので、マナーと自重は必要だと思います。

ちゃとはち 応援しています。

| くくろう | 2009/09/22 20:30 | URL | ≫ EDIT

猛獣さんたち、ましになってきたみたいですね。
少しずつでも。。。
シルバーちゃんもよかった。。。

あからさまな中傷以外は体験談とかアリだと思うのですが。
キリキリオーバーリアクトしすぎ。大丈夫ですか?
平和的なブログなので空気を読みましょうよ。。。(^^;)







| にゃおす | 2009/09/22 20:38 | URL | ≫ EDIT

ありがとう!

 シルバーちゃんはお二人がいなかったら、たぶん命は
なかったかもしれません。諦めずに探した結果ですね。
本当におつかれさまです。
 私も成猫の野良にゃんを避妊手術受けて貰うため
半年かけて餌ずけして捕まえました。触れたのは
それからさらに三ヶ月後でした。
あせらずにいきましょう。応援してます!

| なっつ | 2009/09/22 20:42 | URL | ≫ EDIT

保育園応援しています

網戸は何度張り替えても破きます。
パッキンの所から外してしまいます。

うちの子も保護した子ですが保護してなかったら今生きてないと思っています。
今本猫は感じて無いだろうけど幸せだと信じています。

| シロち | 2009/09/22 20:43 | URL | ≫ EDIT

一歩一歩ですが、着実にいい方へ3にゃんがいっているのが、よろこばしい事ですね♪
おとうさん、お疲れさまです!絶対3にゃんとも、幸せになりますよ~☆

| ありす | 2009/09/22 20:55 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんよかった!!

2回の猛獣ちゃんたちの目つきがやわらかくなった様な気がします♪

| azz | 2009/09/22 20:55 | URL | ≫ EDIT

ごめんなさい!!
シルバーちゃん ご飯ウマウマだなんて 私ったらどこ読んでたんだろう。
いっぱいいっぱい頑張ってるのに ごめんね シルバーちゃん。

| くくろう | 2009/09/22 21:00 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまでっす

シルバーちゃん、回復してきた様子、安心しました。
ぴんぐさん ぴんがさん 、一安心ですね。子育てだけでも大変な時期かと思いますが、ご自愛くださいね。
ちびっこ猛獣も、少し、表情がやわらかくなってきたのかしらん。愛らしいですね。お腹を出して、爆睡できるほど、安心して暮らせるようになって欲しいです。

| Chi-mama | 2009/09/22 21:11 | URL | ≫ EDIT

くれぐれも、お身体お大事に

いろんな人がいます。いろんな考えがあります。
わたしもたぶんそのひとりで・・・偉そうなこと
言うつもりはありませんが、おふたりが身も心も
すり減らしてしまわれないことを、ただただ
祈っております。

| ゆうこ | 2009/09/22 21:19 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です

シルバーちゃん快復に向かっているとの事、本当に良かったです。
ありがとうございます。
お忙しいとは思いますが、赤ちゃんが眠っている時には、なるべく睡眠をとって下さい。
どうか、お身体ご自愛ください。

| ぼの | 2009/09/22 21:34 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまです

今日の記事を読み、慌てて昨日のを読みました。
大変な事があったんですね。
でもシルバーちゃん、保護できて本当によかった!
どこに生まれるかも、どこで誰に育てられるかも
猫にとっては(もちろん人間でも)「運」です。
私たちは多分、「猫たちが幸せに生きる」お手伝いが
ちょこっと出来る程度です。
ぴんぐさんと、ぴんがさんはそれをいつも一生懸命に
やって下さっています。
いつも頭がさがります。
本当にありがとうございます。
毎回毎回、うまくいくとは限りません。
どうぞ、お力を落とさぬよう。
これからも温かいちゃとはちブログ、続けて下さいね。
今度のちびちゃんたちの成長も楽しく見せてもらいます。
v-344

| りすこ | 2009/09/22 21:38 | URL | ≫ EDIT

おとさん おかさん、お疲れ様です。
本当にいろんなことがありますよね・・・。

実は私も8月20日に、生後2日(獣医判定)で親に置き去りにされた子猫を保護しました。
低体温・脱水の危険な状態で・・・。 
2匹のうち1匹は、点滴の甲斐なく天に召されましたが、残る一匹は元気に育っています。
離乳食を舐め食べてくれた今日も、嬉しくて涙が出ました。

もう 理屈じゃなくただただ、「生きて欲しい」
その思いだけで・・・。祈り、です。日ごろ信心も無いけど・・。


死んじゃっていい命なんかない。生きて、安らげる居場所に落ち着けるように・・・。
一緒に頑張りましょう。


| みい | 2009/09/22 21:41 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん、危機を脱して本当に良かったです。
この調子♪ もっと元気になってね。

おとさん、おかさん、お疲れではないでしょうか?
栄養あるもの食べて、体調など崩されませんように・・・。

キジちゃんのスイッチ、可愛い~v-238


| こぱん | 2009/09/22 22:08 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんが助かって本当によかったです。
早く回復することを心から祈っています。

遠くからおふたり(ご一家?)のことを応援しています。

そちらも朝夕は冷えてきたのではありませんか?
お体を大切になさってください。

| みくの母改めみくろのかーちゃん | 2009/09/22 22:15 | URL | ≫ EDIT

なにが正しいなんてないんだと思います。
ノラちゃんだって元は人間が捨てて
そうなってしまったんだから。

いつも頭が下がる思いで拝見させて頂いてます。
なにもお役には立てませんが
遠くで応援してます。

頑張ってください。m(__)m

| nono | 2009/09/22 22:21 | URL | ≫ EDIT

ややっ、きじさん、改めて見るとかなりのべっぴんさんではないですか。こりゃ、将来が楽しみだ。
銀さん、茶色さんともども丈夫に育って欲しいものです。
よろしくお願いします。

| 明治生まれ | 2009/09/22 22:26 | URL | ≫ EDIT

>なにせ今朝ズボンをはいて探しに行こうとして 家を出て数メートルで「あ!今病院にいるんだっけ!」なんて気づくほどのボケっぷりでした。

おとさん。。お疲れ様です。そのやさしさ、シルバーちゃんを想う気持ちにまた泣いちゃいました(>ε<)

2枚目の、キジボタンちゃん!!ちょっと、慣れて『半香箱座り』じゃないですか(笑)!!やっぱ、すこしずつ慣れてるんですね❤嬉しいです♪

しかも、>扉をしめて出て行った振りをしてみてると怒られたりしています。
って(笑)おとさん、お茶目ですね❤私もおんなじ様なことやると想います(笑)

お体、大切にしてくださいね!!

| ぽんくん | 2009/09/22 22:31 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん回復に向かっているようで一安心ですね。
1匹でも多くの猫ちゃん達が助かって幸せなニャン生を送ってほしいです。
応援することしか出来ませんが・・・。私も今飼っている4にゃんを
後悔のないよう愛情もって育てていきたいと思っています。

| ちま | 2009/09/22 22:47 | URL | ≫ EDIT

今日2つの記事拝見しました!まずは、本当にお疲れさまです。
ねこちゃんたちにためにも、ご家族の方たちのためにも、私たちのためにも(笑)
お休みをとって元気出してくださいね!

私は、生命や最低限の生活が危険な状態にさらされている野良ちゃんを保護、家猫化して野良生活に終止符を打たせ、野良状態の猫を減らしていくことに賛成です。今回のケースもおとさん、おかさんを一生懸命応援します。

野良なりに…、という見解もありますが、野良という身分を強いられている生活が実際どれほど過酷なものか、また、どんな悲惨な死に方(飢餓や病気だけでなく、近隣から疎まれる存在であるため、人間からの攻撃も残酷なものです)をするか、現実をご存知ないため、安易に責任逃れ(何もせず放置しておくのがよいのだ、と努力している方を攻撃することで、潜在的に何も努力しないことを正当化している)ができるのかな、と個人的に感じています。
よく出回っている、「いいとこ取り」の野良猫写真集ではなく、「捨猫」(溝淵和人)、「のらねこ」(中川こうじ)などの写真集には現実の一端がきりとられていますよね。

今、日本に野良としている猫は、野生の猫とは異なる種類の猫で、イエネコと呼ばれるものです。もとは、野生だったものを、人間の都合で家畜化し、人間の庇護なくして生活できないようにしたものです。

野良の実情や人間の行ってきたことに対する責任について、ある程度熟知した上で、どうしていくべきなのかを考えるとき、少なくとも、危険な状態にある野良を保護、懐柔して里親さんのところへ送り出すということは、こういった動物を生み出した責任がある人間の立場としてあるべき方向性だと思います。

地域猫のように、お外の野良暮らしでも、ご飯などがきちんと管理され、手術もきちんとされて、人間から危害を加えられる確率の低い状況であれば、猫ちゃんの性質によっては、その場で生命を全うさせる方が猫ちゃんにとって無理がないと考えられるケースもあると思います。

でも、そういった数少ない恵まれた環境でもない限り、平均寿命三年の生活(毎日24時間、命の保障も次の食事の保障さえも無い生活を送り続け、冬場も満足に雨風しのげる場所もなく、誰にも知られずに苦しみながら野垂れ死ぬこと)は、できることなら避けてあげたいと感じます、自然に手を加え、野生では生き抜けない家畜化された動物をエゴで作り出し(挙句に捨て)た人間の責任として。

おとさん、おかさん、胸張ってくださいね。
多くの人が見て見ぬふりをしようすることに
これではいけないと自分の生活を削って立ち向かっていく姿は本当に素敵で、
私を含めどれほど多くの人が勇気付けられたことでしょう。
まさにサムライです!
それから、今回善意でお迎えくださった優しいお知り合いの方もどうかあまりご自身を責めないでくださいね(緊急で迎えてくださるなんて、絶対お優しい方だから落ち込んでると思います)。
うちのにゃんこも脱走&大捕物経験ありますよ~、猫の運動能力は時としてこちらの想像をはるかに超えますからね(^^;)
経験を糧にしてまた機会が訪れたときは、ぜひ不幸な子をお家へ迎えてあげてください(^^)/
早く心の傷が癒える日が来ること願っております!

| ポチ | 2009/09/22 22:49 | URL | ≫ EDIT

ゆっくり・・・のんびりいきましょう♪

まずはシルバーちゃんが元気になってくれて安心致しました。
おとさんも精神的には落ち着かれたかもしれませんが、気が張っていたのが緩んで体力的にしんどくなられる時期でもありますよね。
どうか無理なさらずに、のんびりといきましょう。
気ままな猫たちの心と身体に揺られながらいくのも悪くないかも・・です。

いつも我が猫たちにも、他の猫さんたちにも思うのは「元気に食べる心と身体が元気のバロメーター」というものです。

そういう意味ではシルバーちゃんもキジくんも食欲ある姿に安心出来ました。
きっと、きっと素敵な家猫さんになってくれると信じています。

| しんのすけ&大和の母ちゃん | 2009/09/22 23:00 | URL | ≫ EDIT

子猫たちが怖がりなのは、今までの生活がどれだけ過酷であったかの証ですね。
なんだかそれを思うと涙が出ますが、ちゃとはち保育園に入園したらもう大丈夫!安心してごはんを食べてね!

おとさん、おかさんには本当に頭がさがります。
本当に、本当にありがとうございます。

どうぞ、お体を大事にしてくださいね。

| もも | 2009/09/22 23:14 | URL | ≫ EDIT

良かった!

昨日、泣きすぎて今朝ひっどい状態での出勤でした。

でも回復に向かっている様で
本当にホッとしました。

コメントしか出来ず…何の助けも出来ず…
勝手に良かったなんて無責任ですが
本当に嬉しいです。

おとさん、おかさん有難うです。

| tomikko | 2009/09/22 23:26 | URL | ≫ EDIT

スイッチ入った時が楽しみ

キジちゃん、美形ですね。クリームちゃんの上目遣いには、笑ってしまいます。そんな二人を、ドアしめたふりして見ていて怒られている、ってところが、すごく好きです。

みんな、心配なんだ。心配しすぎて不安になると、言葉がきつくなったり、泣いちゃったり、すねちゃったり、キレちゃったり、ひとも、ねこもそれぞれ。

そういうところをおとさん・おかさんが、みんなわかってくれてると思うから、応援してるといいじょう、コメント書くことで、甘えちゃっているかも知れない。

でも、今日もこう、書きます。「何もできませんが、応援しています!」と。

| 広瀬川の亀 | 2009/09/22 23:29 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんも含め、三人ともとっても美形ですよね♪

ほんと、猛獣君達、少しふっくらして、顔付きが始めより
柔らかくなってますよ?

すっかり甘えたさんになる日が待ち遠しいです♪

赤ちゃんが「ニャンコばっかりぃ~~!人間の赤ちゃんも
忘れていませんかぁ~~!?」って言いそうですよ(笑)

| うちも茶トラです♪ | 2009/09/22 23:43 | URL | ≫ EDIT

いつもは、見て笑って泣いて、ポチッとしているだけの応援団でしたが、今回はどうしてもコメしたくなりました。
とにかく、シルバーちゃん、助かってよかったです。

猫神様からの絶大なる信頼を受けていらっしゃるぴんが&ぴんぐさんだからこそ、今回の手ごわい3にゃんに出会ったのだと思います。3にゃんは「生きたい」というエネルギーが強いからこそ、猛獣になったり脱走したりするのでしょう。お二人のところでなら、何の心配もなく生きてゆけそうと知れば、きっと甘えんぼさんになることと思います。

いつも、先住の3にゃんの子猫育てのやさしい心と技には、感心しています。あんなに誰にでも優しい子たち、なかなかいませんよね。あの子達を見ていると、お二人の誠実なお人柄が伝わってきます。私も多くの皆さん同様、お二人を心から尊敬しています。

でもでも、実はあのお笑いキャラは、仮の姿であり、実は猫神様からの使いの猫さんたちであり、一番弟子たちなのではないかとも思っているのですが、いかがでしょう…?

| SUMORYUUNOMAMA | 2009/09/22 23:58 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんの状態が良くなって来ている報告、
有難うございます!よかった~。
これで食欲が出て、体力がついたら兄弟達の所に戻れますね。
みんな美形なので、人を信用して甘えっ子になったら
新しい家族が絶対にみつかる事間違いなしです。楽しみです。

今はまだ猛獣ですが、少しずつ表情が変わってきているのが
わかります。あせらず、のんびりいきましょう!
応援する事しかできませんが、よろしくお願いします。

お兄さん達と接する事ができる日が待ち遠しいです。
おとさん、おかさんの心労お察しします。
くれぐれもお身体ご自愛下さい。

| amirin | 2009/09/23 00:10 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

無事見つかって、そして回復に向かってなによりでした。

うちには、おじいちゃんチンチラと、三毛猫チビがいますが、二人とも保護した猫です。

チンチラおじいちゃんも過去に一度脱走しました。ほんとに体が奮えて血の毛が引きました。
それ以降、部屋の網戸に細工してます(^-^)

本当に本当に微力ですが、これからも救える命は私も救いたいと思ってます。

死にかけてたチビが無邪気にしてるのを見るたびいつもそう思います。

微力ながら応援してます。

| ひややっこう | 2009/09/23 00:13 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん 回復してきたのですね!
みんなの祈りが届いたのでしょう^^v

猛獣君たちもシルバーちゃんも
「ここは 安心なとこ♪」
ってわかってくれる日も もうすぐです^^

びんぐさん びんがさん 姫様の子育てだけでも大変なのに
ほんとに感謝!感謝です!!
無理をしないで・・・
って言っても 頑張っちゃうお二人です><
風邪などひきませんように。。。

| | 2009/09/23 00:21 | URL | ≫ EDIT

ありがとう

おとさん、おかさん
ありがとう。
出会えていなければ、今ここにいないかも。
きっとそう思っている猫さんたちが、たくさんいます。
応援してます。

| acha | 2009/09/23 00:34 | URL | ≫ EDIT

おとさん…!おかさん…!

毎日PCの前で読ませていただいて、ほんとうに頭が下がる思いです。
外猫・家猫のどちらが幸せ…なんて、やはり猫さんにしか決められないと思いますが、「家猫として幸せになろう」と迎えられることは決して悪いことでは無いと思います。

いつも駿河の国から応援しております。どうかご自愛くださいませ。

| ぽん吉 | 2009/09/23 00:41 | URL | ≫ EDIT

お二人はすばらしいですね

野良猫に餌だけやってむやみに増やす,自称「猫好き」さん達にお二人を見習って欲しいです。

| 斜日 | 2009/09/23 00:54 | URL | ≫ EDIT

しっかり休んでくださいね。
応援しています。シルバーちゃんも、他の猛獣ちゃん2匹も絶対こたえてくれます。

| お疲れ様です。 | 2009/09/23 01:00 | URL | ≫ EDIT

よかったよかった

本当によかったです。猫神さまは ちゃんと見守ってくれてますよね。今回 自信をなくされてしまった里親さん 気落ちなさらずに 心が落ち着いたら 縁があったら猫ちゃんの里親さんになってあげてくださいね。
ぴんぐおとさん、ぴんがおかさん くれぐれも体に気をつけてくださいね! モカさん 保父さんよろしくお願いします。
ムギ師匠も 支持者を増やすチャンスですよ!ぽーちゃん・・ぽーちゃんは ぽーちゃんで!

| ちょび♪ | 2009/09/23 01:24 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/23 01:25 | URL | ≫ EDIT

この世にいるほとんどの飼い猫、野良猫はイエネコという家畜化された動物です。
家畜とは人のそばで生活してもらうために、人間が作った生き物、まさにその通りだと思います。

人によって家の中で飼育されることも人のエゴかもしれませんが、人の勝手で家畜化されたにも関わらず、外に放り出すことも間違いなく人のエゴですよね。

ぴんぐさん・ぴんがさんは、捕獲時に与えたストレスよりも、ずっとずっと多くの愛情と居場所をネコちゃんたちに与えてくれている。

それはこのブログをきちんと読めば、おのずとわかることだって思います。

わたしはこのブログが大好きです。

| | 2009/09/23 01:59 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/23 02:03 | URL | ≫ EDIT

昨日はあまりのことに声も出ず、ただただ呆然とブログをみていたように思います。なんどもなんども。
ぴんぐさん、ぴんがさん、改めて小さい命をすくっていただいて本当にありがとうございました。
シルバーちゃんが元気に向かいつつあるみたいで、涙が出る思いです(昨日は涙が止まりませんでした…)。
でもおとさんやおかさんのことも心配です。本当にお疲れではないですか?どうかくれぐれもお身体を大事になさって、休める時は休んでくださいね。
スイッチちゃんやちゃいろちゃんもだんだんお顔が穏やかになって来たように思います。そう、おとさんの言われる通り、こうなったら3にゃんとも幸せになってほしい…いつもなにも出来ない自分ですが、ぴんぐさん、ぴんがさん、陰ながら応援させてください。

| たろぴょん。 | 2009/09/23 02:04 | URL | ≫ EDIT

本当に.........

ポチさんのコメントを拝読して、本当にそうだなあと感心しています。
>野良の実情や人間の行ってきたことに対する責任について、ある程度熟知した上で、どうしていくべきなのかを考えるとき、少なくとも、危険な状態にある野良を保護、懐柔して里親さんのところへ送り出すということは、こういった動物を生み出した責任がある人間の立場としてあるべき方向性だと思います。
そのとおり!
びんぐさん、びんがさん、本当にありがとうございます。

| のぞみ | 2009/09/23 02:51 | URL | ≫ EDIT

したくても私に出来ないことを、してくれているんだと何時も思ってブログ拝見してます。
家事育児も大変でしょうしね、ニャンコだって人の気持ちわかると思います。だからがんばってくださいね!

| KOUME | 2009/09/23 08:56 | URL | ≫ EDIT

お体に・・・

お体大丈夫ですか?
ご本人が体調を悪くしたら元も子もないので、健康管理もおわすれなく!
私の家では外も自由に行き来しています。(家が古いので抜け穴がいっぱいあるんです)
この前は事故にあったらしく、大怪我をしていました。
申し訳ないな・・・と思いつつ、自分が出来る精一杯の事をやっています。
飼い方は人それぞれ、考え方も人それぞれだと思っています。
言える事は・・・おとさん・おかさんは立派です!!!

| たき | 2009/09/23 09:14 | URL | ≫ EDIT

野生に近い?

キジトラは山猫と似たような柄で、性格もそれに近い…ようなことが「ねこのきもち」に書いてありました。柄(色?)によっておおまかな性格があるようですね。 ちなみに家の子は全員キジトラです!! ねこのきもちの記事に大きくうなずいた事は言うまでもありません。。。トホホ。。。

| さんた | 2009/09/23 09:30 | URL | ≫ EDIT

出かけていたので今朝、初めて一連のいきさつを
知ったのですが。

人それぞれに思いや感じ方が違うのは仕方のないこと。
だから私も、飼育放棄やが虐待など明らかに非道だと判断
できる事でなければ、外に出す飼い方をなさっている方が
いらしても、第三者が口出しできる事ではないと思っています。
ただ自分自身は、安心して眠れる寝床といつも
お腹を空かせて探さなくてもいいご飯。
やさしく撫でてくれる手があったら、その方が
ないよりもずっといいと思うし、交通事故や感染の
リスクもない方がいいと思うので、我が家の子は
完全室内飼いです。
外の自由も魅力かもしれないけれど、室内の中でも
充分に運動したりストレスを解消できる工夫をしたり
遊んであげる事で、満足してくれてるかなと思いますし、
どうしても外に行ったら、自然の砂(人のいる場所では
公園の砂場や庭先になってしまうのですが)で、粗相を
してしまう事もあるでしょうし、そうする事で迷惑だ、
だから猫は嫌いだ、と思う人が増えてしまうのも嫌ですし。

でも環境によっては、それが許してもらえる大らかな
土地柄の場所もあるでしょう。

どれが、どんな方法が正しいかなんて正解はないでしょうけれど、皆さんおっしゃってるように、おとさんとおかさんの
お気持ち・姿勢に共感している方、たくさんいらっしゃいます。
どうぞお心を痛められないで下さい。

大丈夫です。この子達も絶対に皆、幸せになりますよ。
ちゃとはち保育園は、入園した子も、見守る人達も皆を
幸せにしてくれる場所ですから。

| ケイママっち | 2009/09/23 10:33 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃん無事でなにより。
玉クロウ一家はそうでしたか。
人一人が出来る事なんて、そう多くは有りません。
ピング&ピンガさんには、本当に頭が下がります。
これからも、無理せず頑張ってください。

| 通りすがり | 2009/09/23 11:57 | URL | ≫ EDIT

ホッ!としました。

こんにちは!
少し元気になられたご様子・・・ホッ!としました。

ウチの猫も元はノラさんでした。
夜中鳴いて膝に乗って来たとかで・・・
そのまま放置出来ないからと息子が家に入れてしまいました。
貰い手が見つからず、また外に出す事も出来ず飼う事に・・・
一度、網戸の小さな隙間から外へ出てしまった事もありました。
息子が見つけた時、階下通路の柵でボーッとしてたとか・・・
それ以来、玄関から出るのも恐がります。

我家に招き入れた事が良かったのかどうか?分かりません。
でも、あげたご飯を美味しそうに食べている姿・・・
雨風の強い日等にひざの上でゴロゴロ懐いている姿を見ると、
外で危険にさらされるよりは、まだ良かったのかも!?
と思っています。

今回の事も、無事保護出来た事・・・命が助かった事・・・
本当に良かったと思います!!
おとさん・おかさん・・・お疲れ様でございました!
そしてありがとうございました!

長文になってしまいました!
ポチッ!ポチッ!として・・・失礼します。m(_”_)m

| ちくにゃ | 2009/09/23 12:03 | URL | ≫ EDIT

シルバーちゃんも他の2にゃんも
美味しいご飯にあたたかい「人」
おとさん、おかさん、きっと、今
幸せだと思います*゚更新もお仕事
もお返事も無理なさらずに、3に
ゃんに愛情たっぷり注いで幸せに
過ごされてください:)ぽちぽちっ

お体を大切になさってくださいね

| 美弥 | 2009/09/23 12:31 | URL | ≫ EDIT

安心しました。

いつも楽しく拝見しております。
シルバーちゃん! ほんとに大変でしたね。


>わたしは文章が下手で誤解を招く表現も多かったことをお許しください。
「有言実行」さえ、しない人が多いのですから、
多少、言葉足らずでもいい! と思います。

>今 シャーとしていますが絶対にこころ開いてくれると思います。
>なのでどちらが幸せかというと答えられませんが、責任を持って家猫さんになってもらえるように努力していきます。

「責任を持つ」なんて、なかなか言える言葉じゃないです。

わたしは「あんまり有言実行できない」部類の人間に入りますが、(-_-;)
これからも応援させてくださいませ。v-238

| kan | 2009/09/23 12:42 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/23 13:00 | URL | ≫ EDIT

いつも読ませて頂いてます。
本当に簡単には出来ない事だと頭の下がる思いだけです。
きっと心を開いてくれますよね♪
早くみんなと一緒に可愛い寝顔を見せてくれる日がきますように♪
いろんな人間がいるんだからもちろんいろんな考えがあるんだとは
思いますが、おとさん!おかさん!最高!大好きですっ!

| AKIKO | 2009/09/23 14:07 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/23 14:21 | URL | ≫ EDIT

猫の飼い方に正解はないと思います。
でも私はぴんぐさん、ぴんがさんの考え方は
素晴らしいと思います。

| pippoko | 2009/09/23 14:23 | URL | ≫ EDIT

昼過ぎになっても更新されていないので心配です・・

シルバーちゃん元気になったかなあ・・・

おとさんおかさん大丈夫?

| はあちゃん | 2009/09/23 14:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochamugi.blog88.fc2.com/tb.php/1051-0f9d820f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT